スタッフブログ

スタッフブログStaff Blog

社員のメッセージや決意、ひとりごとなどをお届けします。
ATメンバーのつぶやきに耳を傾けてください。
ATの新たな一面が見えるかも?

         
2021.09

ブログを更新するメンバーとなって、早1年が経過しました。
通常業務の合間を縫う形で活動し、時にはあれこれ考えたり悩んだりすることもありますが、多くの方にブログをご覧頂くのがたいへんうれしく、とてもやりがいを感じています。
1年前と変わらない点として、世界中が困難な状況にあることが挙げられますが、気持ちだけは真っすぐ前を向いていきたいです。引き続きよろしくお願い致します。O

2021.09

最強?最弱?ウイルス

みなさん、最強のウイルスとは何だと思いますか?
インフルエンザウイルスでしょうか。いま巷を騒がせているコロナウイルスでしょうか・・・
実はなんと「風邪」なんです。そんなばかな・・・と思われたかもしれません。ですが、ちょっと病院に行ったときのことを思い出してください。インフルエンザの場合、タミフルなどの抗ウイルス剤を処方してもらったのではないでしょうか。それでは風邪の場合はどうでしょう。解熱剤や咳止め等を処方されたのではないでしょうか。
上記二つはウイルス自体に働きかけるものではなく、対症療法のための薬です。
また、インフルエンザなどには予防接種があると思いますが、風邪の予防接種なんて受けたことないですよね。
ここまでお話すればお分かりだと思いますが、風邪ウイルスに対して有効な特効薬は未だ開発できていないのです。
原因は、風邪症状を引き起こすウイルスの種類が200種類以上あり、それぞれに対して抗ウイルス剤を作成するのが困難であるからです。それにあったとしても予防接種を200回以上受けるのなんていやですよね(笑)
症状に関しては軽く、重症化することが少ないためその点は強そうではないですが・・・つまり風邪ウイルスはどんな抗ウイルス剤も効果のない「最弱無敵のウイルス」であると言えるのです。
・・・何が言いたいかと申しますと、健康管理には気をつけましょうということです。(これは私の主観的な論述であり、何ら医療的な根拠がないことをご了承ください。) K

2021.09

バックアップ、取っていますか?

先日、所用で街に出かけた際に、あるお店に入りました。
パソコン・スマートフォンの周辺用品や消耗品を扱うお店でしたが、店内の片隅には、何だか見覚えのある、懐かしい商品がありました。3.5インチフロッピーディスク、大容量リムーバブルメディア(Zip、Jaz、MO)、業務用のテープメディア(DDS、DLT)、等々。2000年前後に流通していた商品がそのまま置かれているようでした。
かつては、このようなメディアに、よくバックアップを取っていたものですが、その後、データの大容量化が進んだこともあり、今ではバックアップ用のハードディスクや、クラウドストレージにデータを複製退避させているという方も多いのではないのでしょうか。
ちなみに、データ消失を含むセキュリティ事故の約8割は、人的ミスが原因と言われています。
プライベートでの出来事ですが、私も過去に機器操作の不注意で貴重なデータを消してしまったことがあります。
データを失ってしまうのは一瞬のことであり、何も対策をしていなければ、取り戻すこともできません。バックアップは、実行頻度や方法等も様々であり、なかなか奥が深いのですが、何はともあれ、データはこまめにとるよう、習慣化しておきたいですね。
あなたの大事なデータ、バックアップを取っていますか? O

2021.08

外に出られないし。

もふおです。
だれかの役にたてることができたらとてもうれしいもふ。
このごろお休みの日でも、どこも行かないことがいいことだといわれているもふ。
もう外にも出られないなら家や会社にこもるしかないもふか?

2021.08

1994年その2・インターネットが

1994年。当社が創業した年です。この年に何があったのかを振り返ってみる、その2です。
当時、まだまだ普及していないインターネットでしたが、そのビジネスの成長性を確信し、「地球上で最も大きな本屋」というキャッチコピーを掲げ、書籍のネット販売を始めた企業がアメリカで生まれました。今や世界的な巨大企業に成長したA社の創業です。
そして後にY社を設立する二人の学生が、ウェブのディレクトリーサービスを開始したのもこの年だと伝えられています。
1994年はインターネットがいよいよビジネスに普及する「夜明けの年」であったかもしれません。TAK

2021.08

夏山の思い出(後編)

前回に続き、過去の写真を少しだけ紹介します。
八ヶ岳連峰の最高峰である赤岳(長野県・山梨県、標高2,899m)。2016年および2017年に挑戦したものの、いずれも天候不良・時間不足のため途中で撤退し(あの時、無理をしなくて本当によかった)2018年に、ようやく登頂を果たしました。
しかし、頂上の空気を満喫していざ降りようとしたところ・・・たちまち暗雲に包まれ激しい雷雨に。
目の前に山小屋があってすぐ避難できたのは、不幸中の幸いでした。雷雨は止む気配を見せず(山小屋の軒先にも落雷)、周りの人と相談した結果、そこで一泊することに。
翌日の午前3時頃、周囲の人が起きて外に行くので、私もついていきました。既に天候は回復しており、空一面にきれいな星空が。ちょうど「しし座流星群」が到来していたこともあり、流れ星を6個ほど見ることができました。
予定外の行動になりましたが、他の方の助けもあり、無事に下山しました。あの時は大変お世話になりました。ありがとうございました。O

※写真は、1枚目:横岳手前から赤岳、2枚目:赤岳から横岳・硫黄岳

2021.08

夏山の思い出(前編)

今年は2年ぶりに富士山が開山となりました。
私の手元にも、過去の富士登山の写真がありましたので、少しだけ紹介します。
(2015年に続き2016年に登頂した時のものです。)

富士山に限ったことではありませんが、山の朝は、日の出を期待する人が多いです。この時も、「ご来光」を眺めることができました。
生き物のように目まぐるしく形を変えていく雲、赤く染まる空・・・昇ってくる太陽は、普段日常生活で見ているものと同じなのに、何故か特別なものに見えます。これも山の魅力なのでしょうか。
富士登山の期間は、例年7月中旬から9月上旬と、短い期間ではありますが、残りの期間も無事に登山が行われることを望みます。O

2021.08

水分補給はこまめに!

暑い日が続きます。先日も山に行ってきましたが、暑いので、いつも以上に慎重に登りました。ペースを上げすぎると、汗をかきすぎるし、体力の消耗も早くなって危険が伴います。ところどころで水を少しずつ口にして、キャラメルで糖分と塩分の補給も行いつつ無事目的地に到達しました。
屋外で活動している時は、もちろんのこと、空調のきいた屋内でじっとしている時でも、水分が体から失われていきますので、こまめな水分補給は必要ですよ!
この日は、周囲の方から差し入れとしてスイカをいただきました。(決して軽い荷物ではなかったはず)
切り分けたスイカが山のように見えます。スイカをいただくのは数年ぶりで、とても甘いスイカでした。ごちそうさまでした。O

2021.07

そろそろ出番が

もふおです。
ぼくは、だれかの役にたてたらとてもうれしいもふ。
でもこのごろみんな「もう元にはもどれないよ」とか言うし、何をしてあげればいいのかわからなくなってきたもふ。
あきらめたらだめもふ!
明るい未来はぜったいやってくるもふ!
ぼくにもそろそろ出番がやってくるもふ!

2021.07

シェイクアウトいしかわに参加

社内行事の一つとして防災訓練をご紹介します。
石川県では毎年夏に「シェイクアウトいしかわ」という県民一斉防災訓練が行われます。

「シェイクアウト訓練」とは、平成20年に米国カリフォルニア州で始まった新しい形の地震防災訓練です。この訓練の特徴は、訓練日時を指定し、「しゃがむ」「隠れる」「じっとする」という「安全行動」への一斉参加を住民に呼びかけることです。自分のことは自分で守るという「自助の力」を効果的に高められる訓練でありながら、「誰でも」「どこでも」気軽に参加できるというメリットがあります。
今年は7月7日(水)11時が訓練日時でした。
11時に地震が起きたと想定し、社員たちは1分間、「しゃがむ」「隠れる」「じっとする」の3つの安全行動を実施しました。

机の下のスペースが狭い場合は、頭と首だけでも机の下に入れて守るようにしましょう。

最近、想定外の災害が各地で起きているので、シェイクアウトを機に、自宅の非常用持ち出し袋の中身を点検してみることにしました。可能な範囲で中身を紹介します。

左上が非常用持ち出し袋として使っているリュック。
上段左から雨具、携帯ラジオ、電池、電池式スマホ充電器。
中段左から軍手、ヘッドライト、使い捨てカイロ、メガネ、ウエットティッシュ、ティッシュ。
下段左から水、食料、常備薬や絆創膏。

今回点検して気づいた事は、使い捨てカイロの使用期限が切れていたので、買い替えの必要があることと、マスクを入れていないことでした。
コロナ禍以前に準備したので、マスクの必要性をあまり感じなかったのです。
というわけで、早速補充。

みなさんもご自宅の非常用持ち出し袋の中身を点検してみてはいかがでしょうか  U

2021.07

暑中見舞い申し上げます。

夏本番を迎えて暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
暑さが苦手な私ですが、お陰様で体調を崩すこともなく、毎日無事に過ごしております。
皆様が健康な毎日を過ごせるよう、心よりお祈り申し上げます。
令和3年盛夏 O

2021.07

1994年

1994年。当社が創業した年です。
約25年前のこの年に何があったのかを少し振り返ってみます。
まずは、ちょうど創業した6月、マイクロソフト社がMS-DOSの販売とサポートを終了したという出来事についてです。
MS-DOSとは、当時の世界の主流であったパソコン、IBM PC/AT互換機に用いられていたOSですね。文字で入出力(CUI:Character User Interface)操作をするものでした。
日本でも日本語文字表示に対応したDOS/Vが1990年にリリースされ、PC/AT互換機の日本市場の普及に貢献しました。
その後OSはWindowsシリーズに代わり、翌95年にはWindows95の発表により、インターフェースがCUIからGUI(Graphical User Interface)となり、日本でも多くの方々にパソコンが普及していきました。1994年はちょうどそうした転換期だったとも言えますね。TAK

2021.06

四角い画面の前で。その2

もふおです。
このごろなんだかみんなに会ってお話しできないのがあたりまえになってきたもふ。
でも四角い画面の前にいるだけで、みんなが近寄ってくるんだね。
でもそばにはいないし、みんなどこにいるのかもふ。
そうか!この魔法の四角い画面があれば、ぼくもみんなの役に立てるかもふ。

2021.06

鉄道と電気の深いつながり

地方出身の私が、都市部で生活を始めて、長い年月が経ちました。
食べ物の味や文化の違い等、知らない土地で驚いたことはいろいろありますが、最も印象に残っているのは「線路の上を送電線が通っていること」です。
都市部において、鉄道の線路と送電線が併設されている例は、あちこちで見られますが、都市部では土地が貴重なので、このような形になるのは当然ですね。
また、昭和時代初期までは、発送電事業と鉄道事業は、一体で行われることが多かったようなので、かつては文字通り「1本のライフライン」として機能していたのでしょう。
都市部ではありませんが、特殊な事例として、2018年まで関西電力による鉄道事業「関電トンネルトロリーバス(※)(無軌条電車)がありました。
※現在、道路運送法に基づく旅客自動車運送事業として、電気バスを運行

この写真は、あくまでも一例ですが、門型の鉄塔(ガントリー鉄塔)に、電車用の架線と送電線が張られ、文字通り都市生活を支えるインフラとなっています。
現代では、発送電事業と鉄道事業は別々の企業によって運営されていますが、鉄道と送電線の名コンビはこれからもずっと、都市生活を支えていくでしょう。 O

2021.06

梅雨前線、足止め?

この時期について、例年であれば南の地域から徐々に梅雨入り宣言がされるのですが、今年は地域差が大きいと感じます。(2021年5月の本ブログ「梅雨入り」についてもご覧ください)
毎日雨が続くと気が滅入りますが、降らないと動植物の生存に多大な影響が出ますし、私達の日常生活にも支障が生じます。
現代より水の確保に苦労した昔の人が、雨乞い等の行事に多大な期待を寄せていたのも分かる気がします。
水に困らない程度で良いので、適度に雨が降る事を願っています。 O

2021.06

ワクチン接種完了しました。

この一年半、世の中は新型コロナウイルスに翻弄されてきました。旅行や帰省の取り止め、会食の自粛と、窮屈な生活を強いられています。この対応策として、今最も期待されているのがワクチンです。
私は、二回のワクチン接種を先日終えました。医療従事者に次いでの順番でしたが、全国的に見てもかなり早く完了したと思いますので、接種の流れ、副反応等、皆さんが気にされている点を共有したいと思います。
まず接種の流れです(東京や大阪等で現在実施されている大規模接種会場とは若干違い、一般的な自治体で進められている流れです)。
①各自治体より接種券、予診票、予約方法、接種に関する説明書等が送付。
②内容を理解し、予約可能日が来たら予約。私はネットから予約しました。
※ネットからの予約をお勧めします。電話はほとんど繋がりません。
※最近は予約がなかなか取れないため、事前に接種日時を指定される自治体もあるようです。
③接種当日、予診票に記載し会場に。
※持参するもの:接種券、予診票、運転免許証等の本人確認書類
④接種会場で。
受付→問診→接種→接種証明書と接種後の注意→二回目の予約(私の住んでいる自治体の接種日時は自動的に三週間後の同時刻、予診票受取り)→15分待機
スムーズに進み30分程度で終わりました。接種当日は、激しい運動は不可ですが、入浴は可です。接種部位に若干の痛みがある程度(1日程度で回復)で、発熱や頭痛等の症状はありませんでした。
二回目の接種は、上記③~④(二回目の予約を除く)と同じ流れです。(写真は二回終了の接種証です。)
二回目の接種後に副反応の出る人が多いとマスコミ等で報道されていますが、私は大丈夫でした。個人差はありますが、発熱や倦怠感が出る人も多いようです。若い人や女性に多いとよく聞きます。
二回のワクチン接種が終わり一安心ですが、油断せず、今まで通り3密を避け、マスクの着用・手洗い・うがい等は継続し、徹底していきたいと思います。
副反応の心配をされている人も多いと思いますが、メリットの方が大きいと思います。接種の順番が来たら、早めに接種される事をお勧めします。
一日でも早く、自由な生活に戻ることを願ってやみません。K

2021.06

現代に残る花の名所

葛飾区にある「堀切菖蒲園」(ほりきりしょうぶえん)を訪ねました。
・室町時代、この地に花菖蒲が持ち込まれたとの伝承あり
・江戸時代(享和・文化年間[1801年~1818年])に栽培が始まる
・諸大名や旗本の間で評判となり、歌川広重の浮世絵にも描かれるほどの名所に
・明治時代後期には、いくつかの花菖蒲園が存在した
・都市化の進行に伴う水質汚染と第二次世界大戦の影響により、次々と閉園
・戦争中の食料難ということもあり、花菖蒲園は水田に変わり一旦姿を消す
戦争後、疎開させていた株を植え直して、堀切菖蒲園だけが復興したそうです。そして、東京都による買収と葛飾区への移管を経て、今に至ります。
園内では、約200種もの花菖蒲が栽培されているらしく、現代でも花菖蒲の名所として知られています。

なお、植物の種としてのハナショウブは、アヤメ科アヤメ属の多年草です。菖蒲湯等で使われるショウブ(ショウブ科)は、名前が似ていますが、異なる植物です。
日本では、アヤメ類の総称としてハナショウブを「アヤメ」と呼ぶケースが多く見られます(ややこしいです)。
今回は休日に足を運んで、写真を70枚くらい撮りましたがこの記事を掲載するにあたり、どれを選んでよいのか、非常に悩みました。O

2021.06

バラの花言葉

とある住宅街の中の遊歩道に、立派な花壇があり、そこには様々な色や形のバラが咲いていたので、写真を撮らせてもらいました。
私鉄の廃線跡に作られた遊歩道で、近くには美術館などがある静かなエリアです。
それぞれの花に品種名があり、名前も書かれていたのですが、たくさんあって覚えきれそうもありませんでした。

贈り物にも使われることが多いバラですが、「贈る色」「本数」「種類」で、花言葉の意味が変わるようです。(バラを贈る前には、確認を!)
それにしても、この花壇の近くにお住まいの方は、このような綺麗な花を毎日眺めることができて、うらやましいです。 O

2021.05

四角い画面が好きなんだね。

もふおです。
みんな四角い画面の前で、ずーと仕事しているもふ。
話す相手も四角い画面の中にいるし、
仕事が終わってもまだ四角い画面の前にいるもふ。
歩いていても小さな四角い画面を見ているもふ。
ごはんも四角い画面の前で食べてるし、
ベッドに入ってもまだ四角い画面を見ているもふ。
どうしてそんなに好きなのかなもふ。

2021.05

梅雨入り

今年は、早いうちに梅雨入りのニュースを聞くことになりました。
沖縄・奄美地方 5月5日ごろ
九州南部地方 5月11日ごろ
九州北部・四国・中国地方 5月15日ごろ
近畿・東海地方 5月16日ごろ
(気象庁ホームページの速報より)
梅雨入りに備えて・・・?というわけではないと思いますが、街中でアジサイの花を発見。
道行く人も、歩みを止めて、少々早いお目見えとなったアジサイの花を眺めていました。 O

2021.05

春の山を行く(あとがき)

先日撮った写真を整理していました。
今回は200枚ぐらい撮りましたが、そのうち約8割は通過時刻や現地の状況を記録したいという気持ちで、あまり深く考えず、単なるメモのつもりで撮っています。
素人なので、アイディアや構図も適当で、写真の出来もそれなりではありますが、出来上がった写真を自分で眺めたり、他の人に見て頂いたりするのはとても楽しいです。
掲載している写真は、今回撮った写真のほんの一部に過ぎませんが山の雰囲気や旅情等を感じて頂ければ、撮影者として幸いです。 O

2021.05

春の山を行く(後編)

雲取山の北側の斜面は、日光があまり当たらない針葉樹林の原生林となっており、コケの宝庫でもあります。
私はコケのマニアというわけではありませんが、コケに覆われた世界、大好きです。「風の谷のナウシカ」の腐海のシーンが、何となく脳裏に浮かびます。

バイカオウレンでしょうか、花が咲いていました。
小さくて白い花ですが、光の少ない森の中で、際立って見えました。

雲取山の東側の登山道は、登山用語でいうところの「巻き道」であり山頂を通らない比較的平坦な道で、歩く人も少ない静かな道です。(今回は誰とも会いませんでした)
思わず時間を忘れ、自然観察に没頭してしまいました。 O

2021.05

春の山を行く(前編)

休日を利用して、約2年ぶりに雲取山へ。
しばらく会っていなかった友人と再会を果たしたような気分でした。
(2021年1月の本ブログ「山は待っている。」についてもご覧ください)


山の上は、ようやく冬が終わり、春が来たという感じでした。
少しずつですが、これから緑が増えて(まとわりつく虫も増えて)夏の山になっていくのでしょう。
息が詰まりそうな世の中ですが、自然豊かな山を歩くことで(背負ったザックを降ろすという意味ではなくて)少しだけ肩の荷が下りたような気がしました。
晴天の中、シャツ1枚で歩くことができ、とても気持ち良い山行でした。 O

2021.04

会えました!

もふおです。
僕はあいかわらず毎日会社にいますが、この前、会社の人が
「全然ここに来ない人が新しく会社に入ったよ」って。
テレビを見たらすごい偉い人たちが、このごろ
「まだ会社に行って仕事している人が多い、なるべく行かないで」
とか言ってるし・・・
会社は会ってお話をするところだもふ。
「そんなに会いたいならこれで」と言われたので、
四角い画面の前に座ってみました。
おおお、会えたもふ!!!

2021.04

我が社の社窓から 白い山が。

昨年に続いて今年も寂しいゴールデンウイークを迎えようとしています。
いつもなら、今年はどこに行こうか、帰郷して親や祖父母に会おうか、子や孫に何をご馳走しようか、電車のチケットは取れるか、高速道路はまた渋滞か、近場で美味しいものを食べようか、天気はどうなるのか・・・こんな話が身近で沸いているこの頃です。
天気が良くても遠くの景色が霞んで見えないことが多い季節ですが、今日は珍しく窓から山がくっきり見えました。白山です。その名の通り、この時期この山だけが雪で覆われていて、白く見えます!
この美しい姿、そして流れてくる豊富な水の恩恵で暮らしていることに気づき、昔からこの地域の信仰の対象となっているのも頷けます。
静かな休日を見届けようとしているようですね。tak

2021.04

花がいっぱい。

4月はチューリップの一般的な開花時期であるらしく、ここ数日チューリップの花を見ることが多くなりました。(品種により3月~5月とばらつきがあるようです)
インターネットで調べてみたところ、チューリップには非常にたくさんの種類があり、品種としては数百種もあるようです。
花びらの色は、童謡で歌われている「赤・白・黄」をはじめ、他にも多数あります。
形も、一重咲きの他、八重咲き・ユリ咲き・フリンジ咲き(ギザギザのフリルが入る)等、様々です。
チューリップ以外にも、ネモフィラ、シャガの花を見ることができました。
外出が楽しい季節ですね。 O

2021.04

山でも街でも生きていけるヒヨドリ。

この時期は休みになると自宅の桜に小鳥が来ないかと待っています。
メジロを期待していたのですが、今年はヒヨドリだけでした。
ヒヨドリは、日本では最も多い野鳥です。2位はウグイス、3位がスズメだそうです。
ヒヨドリは雑食のため、住宅街から山までどこでも生息でき、適応力があるため、数が増えているそうです。逆にスズメはかなり数が減っているのですが、人への依存性が高いのが原因なのだとか。たしかに、山の中ではあまり見かけません。
そんなヒヨドリですが、日本など東アジアのごく一部にしか生息していないので、海外の野鳥好きがうらやましがるらしいです。彼らが日本に来ると、ヒヨドリはどこ?と真っ先に聞いてくるそうです。
今はコロナ禍なので、SNSでヒヨドリの写真を見せると外国人には喜ばれるかもしれません(笑
Y.K

2021.04

学ぶということ。

新しく入社された皆さんようこそ!
予想もしなかった感染拡大により、長い間自粛生活を強いられ、皆さんやご家族もたいへん苦労されたことと察します。
私どもが携わるICT業界に関しては、9月に国がデジタル庁の開設を予定、これに伴い各地方自治体でもデジタル関連の組織が新たに生まれています。テレワークやオンライン会議など、コロナと共存する新たな「ニューノーマル」が暮らしにも溶け込んできました。これまでのように、コンピュータを使って合理化や実績の管理などを行うのは当然のことですが、デジタルによってこれまでの仕組みを見直し、社会をどう変革するかという、DX(デジタルトランスフォーメーション)の時代に入りました。
アップルを創業したスティーブジョブスは、かつて「テクノロジーの進歩の時間軸は、過去に7年かかっていたことが、2年のスピードで達成する」と言いました。新技術を習得し、お客様のご要望に応え、提案し続けること、そのための勉強が絶えず必要です。
さて、皆さんはこれまで学校で様々なことを学んできたと思いますが、我々のメンバーとなって、今日からまた新たな学びのスタートとなります。そこで、福沢諭吉先生の著書、学問のすすめの節をご紹介したいと思います。
人は生まれながらにしては差がないが、学ぶか学ばないかによって賢人と愚人の違いが生まれる。実際は、昔も今もお金を持っている家の子と、貧乏な家の子では、生まれた時から受ける教育に差があるかもしれないが、いずれであっても常に時代の流れをとらえて学び続ける人が成功し、人の上にも立てるのだと説いています。そして、その学問も、実益に近いものでなければならない。さらには世界に目を向けた内容であることを述べています。
次に、人間ならば、衣食住を賄うことは難しいことではない、蟻ですらやっていることである。人は必ず死を迎えるが、もし死ぬときに生まれたときと同じ有様ならば、何世代経ても社会の有様は向上しない。人として生まれたからには、社会に痕跡を残すことが大切であるとも述べています。
激動の明治に書かれたこの著書には、まさに今の我々が応用すべき内容も多いと思います。
皆さんの先輩が切り開いてきた道を、知恵と勇気、そして実行力でより太いものにして下さい。
そしてこれから様々な課題を一緒に乗り越えていきましょう!  麻井

2021.03

忘れ去られないように。

もふおです。
なんだかみんなおうちで仕事することが当たりまえになってきて、会社にいても会えないし。
とうとう僕のことなんか忘れてしまう人も出てきたもふ。
みんな仕事や生活がたいへんで、かまってられないんだって。
なんとか僕のことを覚えていてもらえるようにしたいけど、どうしたらいいのかな。
もう春が来たというのにもふ!

2021.03

別れと出会いの季節

2021年も早いもので、あっという間に3月も終わろうとしています。
世界的には新型コロナウイルスの感染も収まらず、まだまだ予断を許さない状況ではありますが、今年もきれいなサクラの花を見ることができ、私は静かに春を感じています。
この時期は、よく「別れと出会いの季節」と言われます。
私も業務において、離れ離れになる人達がたくさんいて、寂しい思いをする一方で、かつてお世話になった人との再会があり、少し元気が出ました。
新しい一歩を踏み出される方へ
いろいろ大変な状況ではありますが、共に歩んでいきましょう!  O

2021.03

我が社の社窓から。明るい気持ちで春を。

このブログが始まった、2011年から「我が社の社窓から」という記事をシリーズ化、雪の舞う会社の敷地や、近くの金沢港に到着したクルーズ船など、開発センターの窓から撮影した写真を掲載してきました。
久しぶりにそのシリーズを復活!この季節らしい三寒四温が続く中、とてもいい天気の日の窓から見えた、ほぼ隣にある石川県庁あたりです。
今年1月に大雪となり、どうなるか心配していましたが、その後あまり降ることなく、金沢も少しずつ春めいてきました。
去年のように、今年も静かな春になりそうですが、皆さんが、去年よりも少しでも明るい気持ちで迎える春になることを願っています。TAK

2021.03

花を楽しむ休日

先月のことですが、天気の良い休日に少しだけ遠出をしてみました。といっても、この日訪れたのは、自宅から少し離れた大きめの公園。園内には広い芝生の広場や噴水などがあり、お弁当を食べる人・キャッチボール遊びをする人・ジョギングをする人など、にぎわいを見せていました。
園内を歩いていると、「ロウバイ園」と書かれた看板があり、その先にはロウバイ(蝋梅)の木がたくさんありました。
いろいろ品種があるようですが、素人の私にはさっぱり分かりません。花が咲くのは、12月頃から2月頃とのこと。丸みを帯びた黄色い花がたくさん咲いており、何ともいえない甘い香りがしました。
さらに園内を進むと、カワヅザクラ(河津桜)の木を発見。あちこちに花のつぼみがありますが、咲いていたのは全体の1割程。本格的な開花はまだこれからといった感じでした。
この日はまだ冬の気配で風も冷たかったのですが、花を眺めて日光浴もでき、心が落ち着く非常によい1日となりました。O

2021.03

これは一体?

散歩中に見かけた、思わず目を見張る光景。最初は、送電線に凧が絡みついているものだと思い、慌てて現場に行ってみると、事故ではなく、作業でした。
ああ、ビックリした・・・。近くにあった工事用看板によれば、送電用鉄塔の建替工事をしているらしく、それに伴う送電線の張り替え作業のようです。

私のほか、道行く人も、作業が気になって眺めてしまいます。
「○○幹線」とあるので、数十万ボルトの超高圧線だと思われます。併設しているであろう予備回線で送電を続けながらの作業だと思いますが、大丈夫なのでしょうか?
とにかく、インフラを支えてくださっている皆様には、頭が下がります。いつもありがとうございます。
ウメの花も膨らむ時期になってきました。O

 

2021.03

家にある食材を使いきって。

第3波といわれる「コロナの波」が全国を襲っています。特に若い人の比率が多くなっているようです。これでは安心して買い物にも行けません。日々緊張感をもって暮らしているのは私だけではないと思います。
そこで、できるだけ買い物に行かずに、家の冷蔵庫や冷凍庫にある食材でどれくらい暮らせるのかを試してみたくなりました。日頃から料理を多少嗜んでいるので、こんなことを思いついたのです。
まずは早々と肉が尽きてしまいました。そこで活躍するのはやはり野菜です。残っていた野菜を使ってフライドポテトや風呂吹き大根を、また雑穀を混ぜて揚げるなど、以前料理教室で経験した技をいろいろ工夫してみました。
結果は25日間、買い物に行かずに過ごせました!いつもは食材でゴチャゴチャしているので、たまに冷蔵庫が空になるとスッキリしますね。ついでに月の食費も5千円くらいに抑えられました。
節約のために始めたのですが、新しいレシピも覚えました。
制限があることで新たな工夫が生まれることを実感できました。H


(写真左上は高キビという雑穀にニンジンと小麦粉を混ぜてミートボール風にして揚げたもの。右下はヒエという雑穀にシメジを入れ丸く揚げたものです)

2021.03

おうちにこもっているのかな?

もふおです。
みんな「おうちにこもって!」と言われているそうなので
ぼくもなるべく机の引き出しの中にある、おうちにいます。
でもみんなおうちで何をしているのかな?
おいしいものを独り占めして食べているのかな。
誰かをこっそり連れてきてお話ししているのかな。
とっても気になってじっとしていられないので、
近所をうろうろしてみました。
見つからないようにしていたつもりだけど、
すぐに見つかっちゃたもふ。

2021.02

みんなの寅さん

テレビドラマ・映画「男はつらいよ」シリーズの主人公として知られる「寅さん」こと、車寅次郎。
東京・葛飾区の柴又駅前には、彼の銅像が立っています。(スーツの襟もしっかり立っています。)
旅に出る寅さんが、妹・さくらの方を振り返ったシーンを基に作成されているようで、実に優しい目をしています。
自由奔放でお調子者、周囲に迷惑をかけることもしばしばだけど、心優しくて、真っすぐで、どこか憎めない。年齢としては大人だけど、子供のような雰囲気も・・・寅さんは、多彩な側面を持つ、魅力的なキャラクターだと思います。それが、時代が変わっても愛される、人気の理由なのでしょう。

そんな彼には多数の名言がありますが、ここでひとつだけ紹介します。

 お互いに稼業はつれえやなあ。まあ、こんなことはいつまで続くもんじゃねえ。
今夜中にこの雨もカラッと上がって、明日はきっと気持ちのいい日本晴れだ
お互いくよくよしねえでがんばりましょう
(映画シリーズ第8作 「寅次郎恋歌」より)

寅さんの言葉が心に染み渡ります。O


写真:とらやさんの名物のお団子です。

2021.02

天災は忘れた頃にやってくる?

金沢は、新年早々から大雪に。3年前には大雪を経験していたので、「また来たか」といった感じです。規模や種類、時期は違っても、近年多発する災害で、各地で多くの方がこの「また来たか」をつぶやいておられそうです。
戦前の物理学者、寺田寅彦先生は、当時の関東大震災や各地の水害などを調査し、「文明が進むほど天災による被害の程度が累進し、その対策を講じなければならないが、一向にできていない」ということを著書に書かれました。これがもとで「天災は忘れた頃にやってくる」という戒めのことばが生まれたとされています。
東日本大震災から来月で10年。この間も地震や豪雨、噴火など、まさに「自然災害大国日本」です。その中で、被害額は「文明の進化」との関係性が見られます。国土交通省によると、河川の治水工事が進み、豪雨の際の浸水面積自体は以前と比べると減少しているものの、特定の地域が集中的に浸水したりして生じる被害額「水害密度」が、ここ10年間で急増しているとのことです。
それでもあまり備えをしない方は、自分の地域は安全だとか、嫌なことは早く忘れたいとか、すぐに元に戻るはずだとか、楽観的な何かが心の中にあるのでしょうか。
今や天災は「忘れた頃にやってくる」というより「忘れる前にやってくる」という表現があてはまりそうですが、「早く忘れよう」という心理が働くものとすれば、やはり「忘れた頃にやってくる」なのかなと思います。TAK

2021.02

再び走る姿が待ち遠しい

埼玉県内を走る秩父鉄道では、国鉄時代に製造された蒸気機関車「C58」363号機の動態保存(実際に動作・運用が可能な状態で残すこと)を行っており、秩父本線の熊谷駅と三峰口駅の間で、客車列車「パレオエクスプレス」を季節限定で運転しています。
蒸気機関車そのものが珍しい今の時代は、蒸気機関車の走るところ、必ず人が集まります。蒸気機関車の走る姿は、躍動感があり、どこか生き物のような親近感を感じさせます。
その走る姿は、鉄道ファンはもちろんのこと、地元の方や観光客の目を楽しませてくれるのですが、車両の老朽化も著しいこともあり、近年は何度か不具合が発生していました。2020年は全般検査(自動車でいうところのオーバーホール、完全分解整備)に伴い、列車の運行を休止していました。
「走る精密機械」である蒸気機関車の検査ができる車両工場はごく一部ですが、十分な知識と経験のある方々のもとで整備を受けたことかと思います。形あるものいつかは・・・と思いながらも、少しでも長く走って、多くの人を楽しませてほしいと思っています。
私は、この列車を2回撮影したことがあります。拙いながらも、その時の写真を紹介します。(2019年に撮影したものです)
今月ようやく運転が再開されるようです。再び力強く走る姿を待ち望んでいます。O

2021.02

まだまだがまんだね。

もふおです。
冬は寒いけど、ぼくは大丈夫。毛がいっぱいだからね。
だけどみんなこの時期になると、
「あ、ウールだ」とか言って、ぼくのことを狙っている目で見つめるのです。
体を洗われた後は特に・・・いやだなあ。
でもみんなは、このごろ偉い人たちから「外に出るな」とか「お店でいっしょにごはん食べちゃだめ」
とか言われて、ぼくの毛もいらないと思うので一安心もふ。
まだまだがまんだね。

2021.01

希望と祈りのイルミネーション

昨年長崎にしばらく滞在しました。長崎といえば、カステラやちゃんぽん、海鮮がとても有名で、着いた早々食べすぎてしまい、体重が増えてしまいました(笑)。
食べるだけではありません。ハウステンボスまで足を延ばしました。
例年ですと多くの人でにぎわう人気観光地ですが、静かで趣がある雰囲気を楽しめたように思います。もちろん場内はこれでもかというほどの感染対策。劇場イベントが中止され、レストランの一部が閉店となっていましたが、野外イルミネーションイベント「光の王国」は、通常通り開催されていました。
このイベントも、昨年前半は中止となりましたが、後半になって力強く再開しました。
コロナ禍が長引く中で、何とか事業を維持しようとされている、関係者のたいへんなご苦労も肌で感じました。
私自身は2度目のハウステンボスですが、今回初めて出会ったこのイルミネーションは圧巻でした。世界最大1,300万球を使用ということだけに、とても綺麗で感動しました。中でも(白銀の世界)と(ブルーウェーブ)は日本にいることを忘れるくらいに幻想的でした。
感染症に打ち勝つ希望と勇気のようなものをたくさんいただきました。
最後はやはり佐世保バーガーを食べて帰りました。T

2021.01

山は待っている。

雲取山は、東京都・埼玉県・山梨県にまたがる標高2,017mの山です。東京都の最高峰であり、深田久弥氏の随筆集「日本百名山」で選定された山でもあります。
山梨県丹波山村(鴨沢、三条)や埼玉県秩父市(三峰)等、3つの登山口を含め、様々なコースで登ることができますが、経験者であっても所要時間は最低6時間で途中一泊の行程が推奨されていることから、山の深さがお分かり頂けるかと思います。

植物の垂直分布帯において、ミズナラ・ブナ・クリ・カエデ等の落葉広葉樹が育ちやすい環境は、山地帯(冷温帯)と呼ばれますが、この雲取山の山頂周辺は亜高山帯(亜寒帯)と呼ばれ、シラビソやコメツガ等の針葉樹が育ちやすい環境となっています。そのため、山頂に近づくにつれて植生が変化し、高所登山の雰囲気を味わうことができます。
山頂より北側は、日の当たらない、針葉樹に覆われた原生林です。
登山者が道から外れないよう登山道にはロープが設置されており、道標も存在しますが、それらを除けば人工物が存在しない、自然のままの森林があります。
朽ちた木は苔に覆われ、倒木も通行の支障にならない限り、そのままになっています。

この光景は、まさに自然の芸術と呼ぶにふさわしいもの。何度見ても美しく、私のお気に入りでもあります。(写真は2019年に撮影したものです)
この文章を書いている時も、人間の世界は相変わらず混沌の真只中にありますが、山は静かに待ってくれていると思います。そんな山の呼び声に応えるべく、今日を生きようと思います。O

2021.01

雪かきで人と人との繋がりが。

今年は年始から大雪となり、この連休で、金沢でも3年ぶりとなる60cm以上の積雪を記録しました。
朝から晩まで降り続き、仕事が終わる頃には車が雪に埋もれてしまいたいへんなことに。
連休明けの朝は、各自の勤務場所でまず駐車場の雪かきから始まりました。重い雪をひたすら運んでいく作業はたいへんだったと思いますが、みなさんお疲れさまでした。
私の家の周りは大通りから外れていて、除雪車が入ってこないため、ご近所さん総出でスコップを持って除雪いただき、ようやく車が出せる状態になりました。
雪が積もると喜ぶのは子供か犬くらいで、大人は本当にたいへん、できればあまり降らないで欲しいですが。
でも、コロナ禍で人との交流の機会が減っている今、雪かきで周りの人と協力して助け合えるのは、久しぶりに人と人との繋がりが感じられる良い機会だったと思います。H

2021.01

久しぶりの再会

最近はリモートワークの生活となり、事業所に顔を出す機会も以前に比べて減りました。コロナ禍という状況もあり、気軽に人と会えないのはやはり寂しいですね。
東京事業所が2020年末に移転しました。新しい事業所はどのような雰囲気なのでしょう?皆さん、元気にしているでしょうか?いろいろと気になりましたので、時間を設けて、足を運んでみることにしました。
移転した事業所は、20階建てのビルの12階にあります。駅に近接しており交通の便が良いのはたいへん有難いことです。エレベーターを降りて事業所に到着。お越しの際は、マスク着用のうえ入口で検温と手指消毒を実施頂き、備え付けの電話でお呼び出しくださいませ。
内部は、一部を除いてフリーアドレスの座席となっています。フリーアドレスといっても大型のモニターが据えつけられているデスクや、窓際のカウンター、小さなミーティングもできるテーブルなど、パソコンを移動し仕事ができる環境となっています。会議室は黒を基調としたカラーリングですが、椅子のオレンジが良いアクセントになっています。
これからリモートワークが一般化することや、当社の仕事の性質上、より機動的で合理的なオフィスであること、またお客様や社員間の連携を一層高めることなどの理想を描き、従来のオフィスのスタイルにとらわれないカタチを専門家と相談し具体化したとのことです。
この日は一部の社員が事業所内で勤務していました。マスク越しでの久しぶりの再会となりましたが、皆さん変わりないようで安心しました。リモートワークが急速に普及しつつありますが、直接顔を合わせてお話ができることは非常にうれしく、安心感が生まれますね。
皆さんにまた会う日を心待ちにしています。O

2021.01

「牛売って牛にならず」を教訓に。

2021年を迎えました。昨年は、新型コロナウイルスの感染拡大により、前半は自粛生活を、また後半は経済活動とともにウイズコロナの生活を強いられました。一年間を通じて会議やセミナー、イベントなどの多くが中止となり、一方でリモートワークやオンライン会議などの「新業態」が一気に拡大しました。たとえば富士通および富士通グループ会社様では、すでにテレワーク勤務を基本とされています。近い将来は、オンライン診療・タッチレス技術・ジョブ型雇用・オンラインサービス・オンライン授業など日本のデジタル変革も成されていくでしょう。今年は、なんとか感染拡大が終息し、延期になった東京オリンピック・パラリンピックも無事開催される事を願っています。
さて、アメリカのダウ工業平均株価は、史上初の3万円台に乗り好調に見えますが、世界的に経済成長率が前年を割っており厳しい状況が続いています。日経平均株価も年末としては1989年以来31年ぶりに高水準を達成しましたが、経済成長率はアメリカと同様やはり回復していません。
その日本では、菅義偉新内閣のもと、デジタル庁が今年9月に創設されます。自治体の共通システム化やスマート物流や押印廃止など、AI(人工知能)やIoTなど様々なデジタル技術とデータとそして社会や企業の課題を融合する事により益々DX(デジタルトランスフォーメーション)が加速していきます。IT技術やデータ活用など我々IT人材の必要性が益々増していきます。今まで以上に勉強し、社会のニ-ズに応えていくことが使命です。
令和3年は丑年です。「牛売って牛にならず」という諺があります。これは、「飼っていた牛を売った代金で、新たな牛を買おうとしたがお金が足りず買えない。つまり見通しが甘く損をしてしまう」という意味があるとされています。
仕事においても「自分自身の尺度」、「自分の基準」で判断した行動が、相手から全く評価されず、逆に損失を出してしまうということがあります。私たちの業界は、品質、納期ともに、お客様からの要求がますます厳しくなる中、これまでの個人の価値判断では通用しないことも多くなります。
当社の企業理念は「あなたのために」です。個人やチームの役割を今一度見直し、これからのお客様や周りの人の為になる行動を続けていきます。麻井

2020.12

みんなのために働けるよろこび

もふおです。会社でぼくを雇ってくれた人がいます。
おそうじの仕方とかいろいろ教えてくれます。でも、ときどきお風呂に入れるため捕まえようとするので困っています。
今年はみんなにとって、ほんとにびっくり続きの1年だったようだけど、ぼくはこうして毎日みんなのために働けるだけでありがたいです。でもお風呂は嫌だけど。

2020.12

晩秋の山を行く2020(後編)

小屋に戻ると、敷地はテントで賑わっていました。夕日に染まる富士山を見ながら、皆さん楽しそうに過ごしています。
この日の小屋泊まり人数は4名でした(感染症対策のため、定員は半分の5名)。素泊まりの小屋であるため、持参した食料で夕食を摂ることになりますが、この日はご一緒させて頂いた他のお客さんから、おすそ分けを頂きました。
写真では分かりづらいかもしれませんが・・・チーズ一切れとフランスパン、干したクルミ、柿(薄くスライスして干したもの)、干したプチトマト、野菜スティック(キュウリ、ニンジン、大根)、塩蔵ワカメ、何て健康的な食事なんだろう!ごちそうさまでした。


この日は小屋番さんが湯たんぽ2個を布団に入れてくださり、快適に寝ることができました。
翌朝は6時に起床しました。気温は摂氏マイナス1度でしたが、凍結対策を取ってあったので、水場の蛇口は無事でした。
朝焼けを拝んだあと、ダルマストーブのある温かい土間で朝食を摂りました。古い建物につき、屋根に煙抜きもあり、薪でストーブを楽しむことができます。ああ、幸せ・・・


この日は雲に覆われた富士山を見た後、朝9時頃に小屋を出発し、慎重に山道を下りて無事にバスに乗り、帰宅しました。
今年はいろいろなことがありましたが、来年は平穏に山が楽しめる年であって欲しいです。山の関係者の方の皆さん、大変な状況の中、本当にありがとうございました。O

2020.12

MOSの資格を。

IT企業であるAT情報研に勤めて早一年経ちましたが、データベースの知識を業務や資格習得などを目的に、日々スキルを磨いています。
しかし、この頃仕事をしていく中で、専門的なスキル以外に、業務を効率よくすることも身に着けないとといけないと考えるようになりMicrosoft社のOfficeの資格(マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS))を取得するために学習を始めました。
これを取得した従業員のアンケートによると、88%は仕事の成果が上がったと回答しているようです。また管理職の約80%からも、取得した従業員の仕事の生産性が高まったと評価を得ているようです。
バージョンや難易度が複数ある中で、私はExcel2019のスペシャリストを選択しました。
実は今まで、Officeをほとんど使用してこなかったこともあり、資格を取れるのだろうか心配でした。しかし、友人から「仕事をする上で必要なスキルだから、勉強して損はないよ」と勧められて学習するようになりました。
学んでみると実際の内容は基本的なことが多く、私でも理解できるレベルでした。
現在、奮闘中であります。T.K

2020.12

海の上を歩いているような。

先日、能登半島をドライブして、その先端に位置する珠洲(すず)まで行ってきました。
天気のいい日は山と海の景色が非常に綺麗で、人もあまりいないので、密を気にせず過ごすことができます。
また釣り場も多く、クロダイやアジ、アブラメなど色んな魚が釣れます。国定公園の見附島は、高さ28メートル、幅は50メートルという巨岩で周りには海しか見えないので、実際に目にすると存在感がすごいです。
海の中に石の道があるので、引き潮の時は近くまで歩いて行けます。
最後の方で道が途切れていましたが、海の上を歩いているみたいで面白いです。
普段は一日中パソコンと向き合っていますが、週末などにこうして自然と触れ合うととてもリフレッシュできます。 H.T

2020.12

晩秋の山を行く2020(前編)

冬が来る前に~もう一度あの山に~、と歌い出しそうな気持ちで、休日に山歩きに行ってきました。目指すのは、東京都と山梨県にまたがる、奥多摩地域の七ッ石山。
Youはどうして七ッ石山に?
その理由は、あの山小屋に泊まりたいから!という単純明快なものです。
(2020年の10月の本ブログ「久しぶりの奥多摩の山小屋」についてもご覧ください。)
途中、40歳ぐらいのお父さんと、小学校低学年ぐらいの女の子が、登山道を歩いていました。行き先をお尋ねしたところ、雲取山へ行くとのお返事を頂きましたが、大分お疲れのようで、少し心配になりました。
雲取山は東京都・埼玉県・山梨県にまたがる標高2,017mの山で、東京都の最高峰でもあります。私も過去に5回ほど登頂しており、自然は豊かなのですが、とにかく山が深く、高尾山のように気軽に行ける山ではありません。
今年社会現象を巻き起こした人気漫画の舞台にもなっているようですが、雲取山はある程度の経験と装備を身に付けてから、気を付けて楽しんで頂ければと思います。
この日は正午頃、宿泊地の山小屋へ無事に到着しましたが、先程の親子もここで食事休憩を取ったあと、予定を変更して下山していったようです。とりあえず無理をなさらなかったようで安心しました。
私も持参した食料で昼食を取ったあと、荷物のほとんどを小屋に残して、七ッ石山を目指しました。
稜線に出て10分程で、七ッ石山(標高1,757m)の頂上に着きました。この日は非常に天気が良く、山頂の西側からは稜線に添って続く登山道と、雲取山がよく見えました。絵葉書にしたいほどの美しい風景でした。O

2020.11

会いたくても会えないんだね!その2

もふおです。
あいかわらず人と会うことが難しいねと、みんなが言います。
なぜかな?
いっしょにごはん食べるときは、だまって食べろとか、マスクをしながら食べろとかも言われました。
マスクしながらどうしたらごはんを食べられるのか、今から練習しようと思います。
あ。そうだった!
ぼくはこつこつ貯金しているので、どうせお店に行くことなんてできないんだった。
今日もお掃除がんばります。手洗いもね。

2020.10

会いたくても会えないんだね!

もふおです。
このごろ社員のみんなは、しょっちゅうなにやら画面に向かって誰かと話をしています。
どこの誰と何の話をしているのかわからないけど。
なぜって聞いてみたら、「今は人に会うことができないんだよ」って。どうしてかな?
そうか!ぼくもすごく会いたい好きな人がいるんだけど、なかなか会ってくれないから、みんなもそんなことなんだろうな。
でも、いつか会える日を願って毎日がんばるもふ。
みんなもあきらめずにがんぼろう。もふお

2020.10

来春の開花に備える深紅の花。

少し前になりますが、帰省した時に、のとキリシマツツジを見てきました。静かな林の中で咲く深紅の花が、周りの緑とのコントラストもあって綺麗でした。
写真は萬年寺庭園という所ですが、能登にはこういった無料で見られるオープンガーデンがいくつもあるので、春の開花時期になると立ち寄ったりしていました。開花はわずか10日間。能登では桜よりもこの花を春の象徴としてとらえている人も多いようです。
しかし今年は、誰もがそんな花を見に行くという状況ではありませんでした。
のとキリシマツツジは、江戸時代に生まれたキリシマツツジの園芸樹木が起源と言われています。園芸樹木は日ごろの手入れがなされていないと消滅するそうです。特にこの花は手入れが難しいと。能登の風土と皆さんの粘り強さがあってこそ今日まで受け継がれてきたものだそうです。咲くのは春ですが、所有者の皆様は、これから厳しい冬を迎え、それに耐えるための準備や手入れを始めているこの頃かと思います。
そういえば、のとキリシマツツジといっても10種類もあって、そのうち3種は名前が決まっていないらしいです。最近、その品種名が公募されていましたが、自分が付けた花の名前が今後もずっと残っていったら素敵ですね。どんな名前になるのか楽しみです。
来年は、多くの方がこの花を見に能登に行かれるような、そんな年になることを祈りたいと思います。 H.T

2020.10

久しぶりの奥多摩の山小屋

この夏数か月ぶりに山を歩いてみました。
宿は、東京都と山梨県にまたがる奥多摩地域の、ある山小屋でした。標高は約1,600m、推定築80年。素泊まりの山小屋なので、食料は持参ですよ。
ちなみに、山小屋の所在地は山梨県ですが、山林の所有者は東京都水道局。大正時代、当時の東京市が水源林として一帯の山林を購入したのです。東京都水道局が建てた水源林管理用の小屋が、今も山小屋として使われています。
しかし、今年は暑かった!何度か訪れたことがあるとはいえ、久しぶりの登山であることと、容赦ない暑さで、大変疲れました。ウイルス感染予防のため、宿泊定員は半分に減っていましたが、それでも小屋泊まりの人・テント泊の人で、大賑わいでした。
夜は、小屋泊まりの人たちと土間でお酒を頂きながら、楽しいひとときを過ごしました。
翌朝、富士山を遠くに見たあと、山を降りました。
2020年は、こういう状況下でどの山小屋も、非常に苦しい経営状況におかれています。私は常連というわけではなく、たまに顔を出す程度ですが、こういう状況下で、顔なじみの方に来て頂いて嬉しかったと感謝のお言葉を頂きました。
私も顔を出すことができ、とても嬉しかったです。また遊びに行きます!  O

古くて風情がある山小屋。感染症対策の間仕切りも手作りで。

遠くに富士山が見えました。

2020.10

2年間の活動を評価いただき、「くるみん認定」。

みなさんは「くるみん」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?次世代育成支援対策推進法に基づき「子育てサポート企業」として厚生労働省から認定を受けられる仕組みがあり、これを「くるみん認定」と言います。当社も今夏初めて認定を受けました!
この認定を受けるのは結構大変で、例えば「うちの会社、男性も女性も育休取った人いるよね?じゃあ認定してもらうか?」のような結果オーライ的なノリでは認定してもらえません。
最初に取り組み目標を定め、最低2年間は目標達成に向けて活動し、記録を書面に残し、目標も当然達成する・・・。これができて初めて認定されるのです!やってみてわかりました、この大変さ・・・。認定を受けているすべての企業様を尊敬します・・・。
ということで、9月4日に当社のソフトウェア開発センターで認定証交付式が執り行われ、石川労働局長から認定証を交付いただきました。新聞社も取材に来られました。

交付式の後は、石川労働局の方々と意見交換を行いました。男性の育休取得を具体的にどう推進したのか?、認定に対する社員の反応は?など様々な質問が飛び交いましたが、印象的だったのは、認定を受けようと思ったきっかけは?に対する社長の回答でした。
「IT業界は残業が多いというイメージを持っている人が多い。インフラとして社会を支えている以上、やらねばならない時もあり、残業が増えてしまう事もある。ただ社員の健康や育児休業の取りやすさも大切で、さらなる残業削減に取り組まねばと思っていた。目標が無いとなかなか進まないので、この認定をきっかけにしようと思った」

くるみん認定と聞くと、子育て中の人だけが関係あること、と思いがちですが、子育てをしている人が働きやすい会社は、他の人にとっても働きやすい会社になるのだなと感じました。
最後に、くるみんマークのぬいぐるみの写真を撮らせてもらいました。今回のメインと言っても過言ではないくらい可愛かったです!もらえるのかと思っていたら写真撮影用のアイテムだったようで、もらえなくて残念。
認定は1回だけでなく、継続して認定いただくことが大事です。2回目の認定に向けて、今後も仕事と子育ての両立できる雇用環境の整備や、多様で柔軟な働き方に向けた労働条件の整備などに取り組んでいきます。U

2020.09

もふおです。できることを毎日・・・

もふおです。
このまえ社員のみんなから
「これからは新型コロナというウイルスとともに暮らさなければならないかもね」
と言われました。
なんだかたいへんそうだけど、仕方ないね。ぼくはできることを毎日するだけです。
特におそうじかな。
皆さん、くじけずに希望をもって暮らしていきましょう!もふお

2020.09

火星準大接近

今年10月に火星が準大接近します。
火星は約2年2か月ごとに地球に近づきます。しかし、火星の軌道は楕円軌道のため、接近時の距離が大きく異なります。近い時は約5,600万km、遠い時は1億kmです。
2018年に火星が大接近しましたが、今年は「準」大接近です。といっても約400万kmしか、差がありません。見かけで7%小さく見えるぐらいの違いなので、個人的には大接近と言っても構わないと思います。夜半前に東天高くにある赤い星が火星です。観望会などがあれば、ぜひご覧になってください。
写真は先日横浜で撮ってきたものです。火星の下のほうの赤い点が、太陽系最大のオリンポス山(標高約2.1万km)です。アマチュアの機材でも写るようになり、天文ファンがわいております(笑。また、黒い模様は、岩肌が露出している箇所です。
実は前回の大接近時に大黄雲(砂嵐)が発生し、大きく模様が変わっております。高いところの砂が飛ばされ、岩肌が露出する地域が増えているようです。
大昔の人は、望遠鏡でこの黒い模様をみて、火星に運河がある!高度な生命がいると思ったそうです。1938年にオーソン・ウェルズが制作した「宇宙戦争」(ラジオ番組)は、臨時ニュースで火星人の侵略を知らせる演出で、人々がパニックを起こしたことで有名です。昔の人はそれだけ火星人の存在を信じていたようです。
今では、模様が大きく変わっていることから、人工的なものではないことはすぐわかると思います。Y.K

2020.09

国内線の飛行機を制覇することを夢見て

ブログ更新の担当メンバーになりました。首都圏地区で企業のデータベースに関わる仕事をしています。今年で2年目になりますが、まだまだ勉強することだらけです。
実は昨年、仕事で、生まれて初めて飛行機に乗ったのです(笑)。まずは空港内と飛行機の広さにとてもビックリしました。すっかり飛行機にはまりました。
何といっても一番の楽しみは地上から離れる瞬間のフワッとなる感覚です。ありきたりですが、ジェットコースターに乗っている感覚です。
機内は航空会社によって椅子やサービスが違うため、自分の好みの飛行機を今後探していこうと思うようになりました。
また、何度か首都圏と地方を往復しているうちに、国内線で20社以上ある航空会社の飛行機すべて制覇しようと、大胆な目標を掲げたのです。
しかしそんな中、春から思いもかけない移動制限。外国人も戻らず、定期便も減少、国内移動も慎重にならざるを得なくなりました。
いつかまた飛行機が大空を飛び交う時代が戻って来ることを願ってやみません。T.K

2020.09

城ヶ島を散策、久しぶりの海でした。

夏季休暇を頂き、自分だけの時間を過ごしていました。
今年の夏はとにかく暑い! とは言え、せっかくの夏季休暇、出かけないのはもったいない。行先等、何も考えてはいませんが、無理のない範囲内でマスクを着用し、出かけることにしました。
赤い電車にしばし揺られて、神奈川県三浦市に到着。市の中心部までバスで移動し、さらに渡し船で城ヶ島まで来ました。詩人・北原白秋の歌碑(城ヶ島の雨)がある場所です。

とりあえず島内を歩いてみることに。標高は20~30m程度で、島の南側には簡単なハイキングコースがあり草むらの間から、何箇所か、海岸が良く見える箇所があります。海岸といっても、砂浜ではなくゴツゴツとした岩礁になっていて切り立った崖もあり、なかなか迫力のある風景です。

近くの食堂にて、涼みながら海鮮丼を頂きましたが、漁港の町、ということで、いいネタ揃いでした。ごちそうさまでした。
心も胃も満たされて、家路に着いたはいいものの帰宅後、日帰りはもったいなかったな、と思いました。
次回行く時は・・・一泊かな?   O

2020.08

仕事のこと、好きな山のこと、お伝えします。

この度、ブログを更新するメンバーになりました。出身は静岡県です。入社してちょうど2年経ちました、現在サーバやストレージ等、プラットフォーム製品の商談支援を担当しています。
ここ数年の趣味は、登山です。といっても、ときどき行く程度ですけど。もともと歩くのが好きだったのですが、何気ないきっかけで山を知ることになりました。
山を知るとともに自然を知り、その地に暮らす人たちを知ることに。思わぬところから世界は広がっていくんですね。
今は、世界中が大変な状況にありますが、健康に暮らせるということは、それだけでもとても有難いことですね。ご覧になられた方の気持ちが少しでも明るくなるよう、情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。皆様もどうかお元気で。O
(写真は八ヶ岳連峰の赤岳です)

2020.08

学生街のタウン情報誌を発行していました。

古い話ですが、学生時代、学校周辺にあるお店を紹介するタウン情報誌を企画し発行していました。編集長でした。当時はワープロもパソコンもまだ普及していない時代で、手書きで原稿を作成、紙面を編集し、大学にあった「ガリ版」(謄写版印刷道具)を使わせてもらい印刷(途中から本屋さんでコピー)し配布していました。
費用は学生が行くような飲食店、洋服店、その他小売店などから広告を出してもらおうと飛び込みで訪問。今のタウン誌でも見かける、店の割引券を付けるアイデアも提案し採用しました。
結局労力の割には儲かりませんでしたが、多少の社会貢献にはなったかと思います。
あれから○○年、技術が格段に進化し、「今はこんなこと誰でもすぐにできるよ」と言われるでしょうが、もはやAIが関わる仕事になるかもしれません。ステージが違っても、人が工夫をすることの大切さは変わっていないと信じています。
まだまだ若い者には負けませんという気でモノづくりを続けています。これからATの情報を発信していきます。よろしくお願いいたします。 FJK

2020.08

海釣りと山歩きが好きな少年でした。

ホームページの情報発信の担当になりました。出身は石川県の能登地方で、周りには自然しかない所です。子供のころはもっぱら海釣りや山歩きをして遊んでいました。
海釣りでその辺の貝など色々な餌を試したり、山に入ってアケビや野イチゴなど色んな食べ物を探すのが楽しかったです。
また能登地方では、夏になると、そこらじゅうで祭りが行われます。「キリコ」と呼ばれる縦に高く伸びる大きな行灯を大勢で担ぎ練り歩くのが特徴で、それが小さな地域ごとに行われます。
非常に荒々しくぶつかりあったり、上品にゆっくり練り歩いたり、地域によってパフォーマンスが異なるのが特徴です。それらが夏の期間中順に行われ、遠くから来られたお客様も、どこかで祭りに出会えます。
一年に一度の祭りの日に、金沢や県外で暮らしている方もふるさとに帰り、また仕事に戻っていくという、祭りを中心に一年が回っているという人も多いと思います。
しかし今年はすべて中止になりました。
私も毎年この時期に能登の祖父母の家にごちそうを食べに帰っていたのですが、今年はそれもなく寂しく感じています。
そんな田舎暮らしをしていた私ですが高校のころから親の持っていたコンピューターに興味を持つようになり、今の仕事につきました。
海で魚を釣り上げたり、山で木の実や虫を見つけたりすることも、色々なゲームをしたり新しい技術を学ぶのも、どれもが未知の発見なので、要は新しいことを知るのが好きなのだと思います。
仕事が忙しくなってくると、仕事に追われて作業をこなすだけになりがちですが、これからも好奇心を持って色んなことを積極的に学んでいきたいと思います。(写真は能登のあばれ祭りです) H.T

2020.07

ネオワイズ彗星との一期一会(その2)

ネオワイズ彗星を観に、先週末、晴れ間を求めて新潟の胎内市の海岸まで行ってきました。
本当は標高を稼ぎたかったのですが、肝心のときに雲が出そうでしたので、やむなく海岸沿いにしました。胎内市は天の川が見えるぐらいのそれなりに暗い空です。
しかし、肉眼では見つけられず、双眼鏡でどうにか見つけることができました。天体観測に慣れた人なら、星のきれいなところであれば見つけられると思います。
Yahooニュースにもなっていましたが、あまり期待しすぎないで見てください。
ちなみに、上方に大きく広がっているのがダストテイル(ちりが中心)、左上に細くまっすぐに伸びているのがイオンテイル(ガスが中心)です。Y.K

2020.07

はじめまして、もふおです!

AT情報研の事務所に昔から暮らしている、僕の名前は「もふお」です。7歳です。
毎日僕なりに一生懸命に励んでいます。
仕事は社員の皆さんの話を聞いたり癒したりすることです。
「もふお君に話をしたら癒されたよ」って言われることがとてもうれしいのです。
去年はオーディションに合格し、ATのテレビコマーシャルにも初出演しました。
ただただ走るだけの出演ですが、練習を重ね、本番に挑みました。とても大切な役どころなのです。

これからも皆さんよろしくもふ。もふお

2020.07

さよなら!親指シフトキーボード

先日、富士通さまから親指シフトキーボードおよび関連商品の販売をついに終了するというリリースが出されました 。1979年に、カナ漢字変換入力をしやすくするために同社が考案したキーボードです。当時商品化されたワープロ専用機「OASYS」に搭載されました。JIS配列が標準化された今日まで継続販売されていた背景には、その優位性を得ている方がおられたということです。
キーの最下段の中央に、左右それぞれの親指操作用のシフトキーを2つ置いてあるのが特徴です。
以前お世話になった事業所で、親指シフトキーボードを使っている人が近くにいたことを思い出しました。でも、どういうものかは全く知らない。知るにはいい機会だと思い調べてみました。
よくある日本語配列キーボードに慣れ親しんできた身としては、このキー配列は、とても難解なものに見えます。しかし使っていた人は、親指と人差し指を多用し、
「一旦慣れてしまえば、日本語入力が楽に行える」
「長時間の入力作業でも疲れにくい」
と言います。
(エミュレータが多く存在するのは、支持者が多いということか)
また、「指がしゃべる」と表現している方がいます。頭の中に浮かぶことばをそのまま打鍵できると言います。この感覚を執筆活動に活かした人気作家も多く出現したそうです。
当時ワープロの早打ちコンテストがあり、親指シフトキーボードを使用した人が上位を占めたという逸話もあります。
考えてみるとスマホの入力も、配列は異なりますが、直接カナを入力しているわけで、子供のころから使い始め、慣れている若い人たちは、話している感覚で打鍵している、つまり「指がしゃべる」という、親指キーボードを使いこなしていた方々と、時を超えて同じような感覚を得ているのでしょう。
国際化するものやガラパゴス化するものなど、IT機器の進化の過程で、キーの配列というのはたいへん奥の深いものなのですね。O

2020.07

ネオワイズ彗星との一期一会。

私は天体写真を趣味としています。最近天文ファンの間で話題になっているネオワイズ彗星を撮ってきました。7月11日(土)の未明、千葉の九十九里浜まで行きました。都内の仕事現場より、自宅がある神奈川の山間部に戻り、そこから九十九里浜まで走るのはなかなかハードでした。
ネオワイズ彗星は、2007年のマックノート彗星以来の肉眼で見える彗星であることで、天文ファンの間でお祭り状態になっています。
彗星は、日本ではほうき星ということもあります。太陽系内の天体で、おもに氷や塵などでできており、太陽に近づいて一時的な大気であるコマや、コマの物質が流出した尾(テイル)を伸ばすもののことをいいます。遠方にあるときは、小惑星と区別がつきません。
ネオワイズ彗星は、公転周期が6,950年、近日点はすでに通過していますが、7月後半に地球に少し近づきます。太陽系のはてから生涯に一度太陽に近づくものがほとんどです。そのような一期一会な出会いであることが天文ファンを魅了するポイントになっています。
7月後半は、夕方にまわり、夜8時ごろの北西天、北斗七星の近くに見えます。見るにはおそらく双眼鏡が必要です。また、標準レンズをつけたカメラで撮り、位置を確認しながら探すと見つけやすいです。K.Y

2020.07

最近コーヒーにハマりました。

諸般の事情により、趣味であった喫茶店巡りを一時中断。
しかしながら、「家でも喫茶店の味を楽しみたい……」という思いから、最近は家でコーヒーを淹れるのが趣味になりつつあります。
コーヒー豆を購入し、ペーパードリップ、フレンチプレス、水出し(俗にいう「コールドブリュー」)……などの淹れ方で飲んでいます。
豆によってお薦めの飲み方は変わりますが、個人的には豆の香り・風味が引き立つフレンチプレスが一押しです。中粗挽きの粉をビーカーに入れ、沸騰させたお湯を注いで3-4分待つと、カフェさながらの味が出来上がり。
ペットボトルやインスタント、缶コーヒーでは得られない、コーヒーそのものの味わいになり、すっかりハマりました。
楽しんだ後は道具をしっかり洗うことも大切です。
次はネルドリップで飲んでみようかな、それとも自家焙煎にチャレンジしてみようかな、それとも……といったように、コーヒーへの熱は冷めません(笑)。 Y.K

2020.06

初めてのテレワーク

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、テレワークが推奨されています。私たちエイティ情報研でも、業務内容により「完全」とはいきませんが、テレワークを実施している社員がいます。特に首都圏地区の勤務者はほとんどです。かくいう私は北陸勤務ですが、しばらくテレワークを体験しました。
日本テレワーク協会によると、テレワークとは本来「情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」のことです。コロナ対策で急遽(半ば強制的に)始まったテレワークでしたが、メリット・デメリットがいろいろわかってきました。あくまでも私の感想なので悪しからず。
<メリット>
●自分の世界に集中して作業ができる。
好きなものに囲まれて・・・アロマの中で・・・。自分の気分次第で自由自在に設定できる。その結果、作業スピードが上がることが多い。
●お昼のバリエーションが増える!
煮物等、暖かいものが食べられるのが大きい。家族が用意してくれることも!(ラッキー!!)
<デメリット・困った事>
●自分の世界に集中しすぎて、間違った方向に進んでしまうこともある。
誰も自分を止められない。※メリットの裏返し・・・
●相談するときに、自分の説明力が求められる。
実はこれが、一番つらい・・・今までは画面や相手の聞き返し等で説明をカバーできていたが、チャットベースのみになると、困ってしまう。
●好きなものに囲まれても、数日もすれば、ボッチなので寂しい・・・(みんなに会いたいよ~~~)

システム開発には色々なフェーズがあります。実際にテレワークをやってみて、もくもくと作業するプログラミングや単体テストのフェーズは、テレワークの価値ありだと思いました。自分の作業に集中し、自分のタイミングで質問/回答できる恩恵は大きいです。
逆に、人とコミュニケーションをとる機会が多いフェーズでは、難しさを感じました。この辺がクリアできれば、さらに良いと思います。
改善すべきところは多々ありますが、作業場所が柔軟であることはありがたいです。コロナ終息まではまだ先ですが、その後も「柔軟な働き方」ができますように! S.H

2020.06

金沢の桜

先日金沢の当社周辺や観光地の桜の写真を掲載したところ、多くの方から「いいですね」とのご意見をいただきました。少しばかりか花を見る余裕が皆様の心にも芽生えたのかもしれません。過酷な現場で、使命感を持って従事されてこられた医療関係の皆様、お客様が来られなくなったお店や従業員の皆様、自宅待機やリモートワークの慣れない暮らしが続いた皆様、わずかでも癒しになればと思います。
2020年、静かな春の金沢の桜の動画です。(オフィスリキッド様制作)

2020.06

夜はおうちで映画鑑賞。

テレビ番組で、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のシリーズ全3作品がちょうど今3週連続で放送されています。私が初めてこの映画を観たのは、2001年の再放送版で、当時は小学生でした。
この映画の第1作目は、1985年に日本で公開されました。それから様々なテレビ局で再放送されています。今回の放送は16回目です。
昨年、東京コミコン(映画やアニメ、ゲームなどのポップカルチャーの世界的なイベント)というイベントに参加して、この映画に登場するタイムマシンカー「デロリアン」のレプリカを見てきたので、放送をとても楽しみにしていました。
ちなみに第2作では、30年後の未来に行くシーンがありますが、その未来は2015年。もう5年前なんです。でもその中には、現在まさに実用化されている、指紋認証やウェアラブル端末、ドローン、ロボット、そして今、注目のテレビ電話やリモートワークも登場しています! もちろんまだ実用化されていない乗り物や、すでに退役しつつある製品も出ていたりしていますが。
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が全国で解除され、お出かけしたい気持ちも高まっていますが、映画をゆっくり観る夜もあっていいのではないでしょうか。
話題の無人島生活ゲームを始めた I

2020.06

Light it Blue クルーズターミナル

AT情報研のソフトウェア開発センターの窓からは、金沢港に寄港したクルーズ船が見えます。それだけ港に近いところにあるのです。近年金沢港には、毎年約50隻以上のクルーズ船が寄港していました。しかし今年は、クルーズ船が新型コロナウイルスの感染拡大を招くという、思いもしなかった事態になり。残念ながら寄港の見通しがたっていません。あのダイアモンドプリンセス号も昨年は3回寄港していたのに。
そんな中、新たに整備された施設、金沢港クルーズターミナルが完成。船が来ないので開業が大幅に遅れていましたが、ようやく6月1日にオープンしました。当面は石川県民が主な「お客様」ということになりそうです。
1階にはCIQ(関税・出入国・検疫)エリア・待合エリアがあり、かなり広いスペースとなっているため、船の利用がない場合は、スポーツやイベントにも使用できるとか。
また2階には、金沢港まなび体験ルームや展望デッキ、レストランがあります。地元の皆さんが近場で楽しみたいときはいいかもしれませんね。展望デッキも屋根付きのとても広いスペースで、見学当日晴れていたこともあり、吹き抜ける風がとても心地良かったです。
会議室もあるので会社で利用することも・・・おっと、今は「会議はリモートで」が主流でした。
金沢港クルーズターミナルの前身、「金沢みなと会館」は以前、AT情報研の全社会議に利用したことがありました。会議室から海が見えて、新鮮な気持ちで会議にのぞんだのを思い出しました。

(上:正面から、左下:CIQエリア、右下:展望デッキからの金沢港)

開業前には、新型コロナウイルス感染症に対して、最前線で働いている医療従事者の方々に感謝の気持ちを表すため青色の照明でライトアップしていました。世界的に広まっている #lightitblue ですが、なぜ「青」なのかを調べてみましたら、この取り組みの発祥がロンドンで、イギリス国営医療サービスのシンボルカラーが「ブルー」だから、ということのようです。この取り組みにも賛否両論あるのは承知していますが、直接はなかなか伝えられない感謝を、青色の光で届けられたら・・・と思います。
AT情報研は医療機関向けのシステムにも関わっています。大変なお仕事をなさっている医療従事者の方々を間接的にではありますが、これからもささえて「走り続けます」! M.T

(期間限定でブルーでライトアップされた金沢港クルーズターミナル 撮影Oさん)

2020.06

遅れて春がやって来た!となるように。

当社がある金沢の今年の桜の満開は4月1日。平年なら4月10日なので、記録的な早さとなりました。いつもなら、温暖化の影響かねーとか、入学式より早く散るのかな、なんて言って花見を楽しんでいたはずが、ちょうどこの頃、新型コロナウイルス感染者が日ごとに増加し、その一週間後には緊急事態宣言が発令。学校閉鎖、テレワーク、外出自粛・・・桜も見に行くことができなかったという方が大勢いらっしゃったと思います。
我が社のソフトウェア開発センターと、隣の石川県庁に続く道にも桜が咲き誇り、毎年楽しませてもらっています。先日同じ部署のOさんがスマホを眺めていると、偶然、会社前の桜の写真を見つけました。それは6年前の2014年に撮られたもの。思い起こせば、この年は「仕事が忙しい」という、今思えば贅沢な事情で花見に行けなかったそうです。

(写真左、中:ATソフトウェアセンターと桜、右:となりの石川県庁に続く桜並木 Oさん撮影)

金沢には兼六園や金沢城公園など、桜の名勝がたくさんあるというのに、私も今年は行けなかった・・・です。いつもならこの時期多くの観光客で昼も夜も賑わう金沢ですが、今年は寂しい限りでした。そして今も感染の恐れはなくなっていません。遅ればせながら学校が始まり、子供たちはようやく新学年を迎えます。
苦しい時に思い出す言葉は「冬来たりなば春遠からじ」です。今回のコロナ禍を冬に例えるならば、必ずこれを克服する時が春。その象徴が桜ですね。もう6月。季節外れですが、画面でその雰囲気だけでもどうぞ!  M.T.
(写真左上:金沢城公園、右上:兼六園、左下:浅野川、右下:主計町茶屋街  兼六園と主計町の写真は金沢市観光協会所有写真です)

2020.05

ますます山に行きたくなりました!

思うように山に行けないこの頃ですが、振り返りとして、私が山から学んだことをいくつか書き出してみました。
・苔にあふれた森は、言葉にできないほど美しい。人間には作り出せない世界。
・好き嫌いは別にして、新しいものに触れることが大事だと思う。植物は詳しくないけど、いろいろと興味が湧いてくる。 (この紫色の花は、ホタルブクロとトリカブトかな?)

・山の天気は急激に変化することが多く、特に夏は雷雨に見舞われやすい。時には生命の危機にも直面する。不意に激しい雷雨に遭遇し、やむを得ず近くの山小屋に泊まったが 天気が回復し、満天の星空に真っ赤な朝焼けを拝むことができたことはとてもラッキーな出来事だったと思う。
・あきらめないことが大事。自然は厳しく、天候に恵まれないこともしばしば。2年連続で登頂を断念し引き返したこともあったが、3年目で登頂できたあの時の喜びは、何物にも代えがたい。
・あえて不便を味わう。便利な都市での生活に比べて利用できる水や物資は限られており、通信も制限されるが、人は暖かいし、生きている感じを得ることができる。荷物は重いが、心は自然と軽くなる。
これは、以前登った山でのご飯。とても美味しかったです。
ますます山に行きたくなりました。(笑)  O.K.

2020.05

ツツジがちょうど満開に。

AT情報研のソフトウェア開発センター(金沢)がある敷地内には、たくさんのツツジが咲きます。
今がちょうど満開なので写真に収めてきました。
鮮やかなピンク色がとてもきれいです。
このツツジは正式には何という名前なのだろうとネットで調べてみると、
ツツジ…ツツジ属の植物の総称。4月頃咲く。
サツキ…ツツジ属に分類される植物。5月頃咲く。
と書いてあり、今(5月中旬~下旬)咲いているということは、サツキの可能性が出てきました。
でも、ツツジの中にサツキがあるわけですから、ツツジと読んでも何も問題ありません。
どちらにしろ、毎年私たちの目を楽しませてくれています。U

2020.05

リモートワークの皆様、幸せですか?

突然ですが・・・幸せですか? ※怪しい活動ではないので、ご安心ください。
4月6日から自宅で仕事となっている私は、日々細々と暮らしています。世界全体がこういう状況ですが毎日を健康的に生きるため、何かしら心にプラスに働く要素が必要ですよね。「笑う」というのもその一つかと。そこで世界のリモートワークでのハプニングなんか見て笑っています。
これから新緑の時期ですが、好きな登山にも行けるのかどうか怪しいです。少なくとも、山小屋泊は当面見合わせることになります。基本、雑魚寝ですから。
でも最近、小さな小さな幸せを見つけました。近所に、牛丼中心の某チェーン店が近日オープン予定!やったね!これで空白地帯が一つ減るぞ!・・・本当に小さな幸せですみません。幸せの形は人それぞれだと思いますので、あなた好みの幸せを見つけてください。
とはいえ、これから長い間リモートワークが続くことも想定しなければなりません。イライラしたりしないように、健康管理も必要です。
今日もあなたが幸せでいられますように。  O

2020.04

自分で作ったマスクに癒されています。

4月初旬に家の在庫が尽きる予定のマスクは品薄状態が続いています。そこで手作りマスクに挑戦することを決意しました! 裁縫はほぼしない、家にミシンも無い状態の手芸初心者がいかにしてマスクを作るに至ったか、参考になれば幸いです。
STEP1:自分ができそうなマスクの作り方を探す
ネットには様々なマスクの作り方情報があふれています。「簡単!手作りマスクの作り方」「すぐにできる!手作りマスク」など・・・
しかし忘れていけないことは、これらの記事を書いているのは手芸上級者だということです。
私にとっては簡単でもすぐできるものでもありません。「これならできそう!」と思える作り方を探しました。ちなみに私が参考にさせていただいたサイトはこちら↓
【型紙不要】風邪の予防に!家族で使えるプリーツマスクの作り方
https://book.nunocoto-fabric.com/6102
STEP2:材料集め
手芸屋さんに材料を買いに行きました。しかし、マスク用ゴムひも→お一人様一点まで。ガーゼ生地→お一人様1Mまで。など購入制限がかかっており、手作りマスク業界も品薄なことに驚きました。
(無事に必要な分は買えました。)
STEP3:作る
参考サイトを見ながら作ります。作り方は難しくないのですが、なにせミシンが無いので・・・作成目安時間20分のところ2時間もかかりました(笑)。そしていよいよ着用。
感想
・ガーゼ生地を使ったので、着け心地、肌触りがとてもよく、癒されます。(寝そう・・・)
・ゴムひもの長さを自分で調節できるので、「市販のマスクだと耳の裏が痛くて・・・」という人は自分に合わせたサイズにできます。
・管理の手間がかかります。しっかり洗濯、乾燥させないと、ただの汚い布になります。
(私は洗濯機で洗っています。)
一番メリットに感じたのは、つけ心地がよく癒されたことです。
普段どおりの日常生活が送れない中で、ちょっとした癒しに助けられます。U

2020.04

2020年、春の浜松町

AT情報研の東京事業所は浜松町にあります。
先の東京オリンピックが開催された1964年に羽田空港からモノレールが開通し、浜松町駅は東京の玄関口となりました。新幹線も同年に開通。今も駅の上を通過しています。その5年後に現在当社の事業所がある世界貿易センタービルが竣工。当時は日本一の高さ(152メートル)だったそうです。今年で半世紀になるのですね。当時はこのビルと、近くにある東京タワーが際立っていた景観だったそうです。まさに国際的な都市へと発展していく東京の象徴的なエリアの一つだだったのですね。
今では周りや汐留あたりにも新しいビルが建ちならび、景観がずいぶん変わりましたが、江戸時代に造成された浜離宮恩賜庭園がすぐそばにあり、そこからは今もこの世界貿易センタービルがよく見えます。
東京オリンピックは、ちょうど開幕120日(4か月)前に延期となりました。世界から皆さんが大勢訪れるはずだった2020年。誰もが予想しえなかったことが起きてしまいました。
浜離宮庭園の花たちは、何事もなかったかのように今年も咲き誇っています。C.A.

2020.04

後ろにパスしながら前進するということ。

新しい社員の皆さんようこそ!
古い話ですが、私が社会人となった年は、オイルショックと言われた世界的な不況の真っただ中でした。これを機に日本は今日まで幾多の好不況の波を経験してきました。そして突然襲ってきた今回の経済危機です。
おそらく皆さんが知っている不況というと、先のリーマンショックでしょうか。当社はその前のバブル崩壊での不況の時代に創業し、現在まで事業を続けてきました。今回の危機も、私たちは早いか遅いかが予想できませんが、必ず乗り越えて、次に好景気がやってくると信じることしかありません。
さて、半年ほど前はラグビーワールドカップで全国が沸いていました。そのラグビーではボールを前に投げることはできません。しかし前に進まなければならないスポーツです。ボールをもったまま前に向かって突進する、爽快な場面もあるかもしれませんが、多くの場合、相手の圧力をかわし、ボールを後ろにパスしながら前に進もうとします。単純に見えるかもしれませんが、パスの回し方含めて、そこには様々な戦術があるのです。
経済活動も不況となった時は、前に進むことは困難になります。それでもラグビーのように後ろにパスをしながら、様々な戦術を駆使して前に向かうしかないのです。皆さんのそれぞれの力を活かしてまさにラグビーの精神、One for all, All for oneの実践です。
ところで会社の資源とは、一般的に人、モノ、金と言われますが、こうした厳しい場面ではそのうち何が必要でしょうか。私はたいへん厳しい時代に創業し、その時支えとなっていただいたのは、やはり人でした。お客さまも社員も、とりまくすべての皆さんの支えがあったので成長できたのです。それ以来私は、会社の資源は人、モノ、金に加えて「人間力」が必要であると信じています。
特に私たちが身を置くIT業界では目まぐるしく進化し、私たちも、お客様の仕事や生活に、より密接に関わっていく仕組みを提供し続ける役割を担っています。だからこそ皆さんそれぞれの「人間力」を磨くことが、チームとしても大きな力となるのです。
一緒に乗り越えていきましょう! 麻井

2020.03

本を1トン読む!

人材開発や組織開発を研究されている、立教大学経営学部 中原教授が「大人の学びで大事にすること」をブログや著書で発信されています。その中で「読書」を重要視され、某IT企業の経営者が社員に1トン本を読め!と言われていることを受けて、毎日の隙間時間を活用して本を読んでいる人と、読んでいない人と比べると20年後に1トンの差が出ると言うのです。情報量はトン数で測れるものではありませんが、1トンの差と言われるとなんだかわかるような気もします。
現代社会はインターネットでたくさんの情報が飛び交います。それを見ているといろいろな知識を吸収でき、本など必要がないと思われるかもしれませんが、何か新しいことを生み出すための知恵や、社会を変えるような仕事は、やはり本を読むことが大切なのではないでしょうか。
大人の学びでは、毎日のアップデートが欠かせません。皆さん、隙間時間を利用して読書しましょう!

A.C

2020.03

Google Chromeの起動エラーの原因と対策

Windows10でGoogle Chrome(以下Chrome)を起動すると、エラー「このウェブページの表示中に問題が発生しました」というメッセージが表示されることがあります。エラー詳細などを押してもエラー画面のままで変わりません。そこで、調べてみましたので良ければ試してみてください。ただし全ての状況でエラーが解決できるかどうかはわかりませんのでご了承ください。

[考えられる原因]
Chromeのバージョン79とSymantec Endpoint Protection(SEP)間の互換性。
[対策]
Windows 8互換モードでChromeを実行する。
[Windows8互換モードの実行方法]
1.スタート画面のChrome右クリック→「その他」クリック→「ファイルの場所を開く」クリック
2.Chromeを右クリックし、「プロパティ」クリック
3.互換性タブの互換モード欄にある「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェック
4.Windows8を選択
5.OKクリック

A

2020.02

アパートのスマート化

最近、アパートにある家電の一部をスマート化し、外出先から操作できるようにしました。
石川県は気候の変化が激しく、家にいない間に洗濯物を外に干す事が難しい地域です。
その為、必然的に部屋干しがメインとなるのですが、私の部屋は湿気がたまりやすく、なかなか乾き辛いのが現状です。なので、可能であれば雨が降っている時などエアコンを利用し乾燥した状態にしたいわけです。
思い立ったが吉日、Amazonで外部から赤外線リモコンを操作できるデバイス、Wi-Fi でスイッチの切り替えが可能なコンセントタイプのデバイスとスマートスピーカを購入しセットアップしました。
使用感としてはやはり便利なもので、部屋の乾燥以外にも外に出てから電気の消し忘れがあったとしても消せる点、帰宅前にエアコンを動作させ部屋を暖め/冷やしておける点等、様々な場面で活用しております。
一人暮らしの方にはぜひとも、お勧めいたします。

新しいもの好きなK

2020.02

キーボードの掘り出し物ゲーット!!

掛川市内のハードオフで見かけた中古品。それは・・・「東プレ Realforce 89」(ND0100)
2003年頃に発売された、89キー・テンキーレスの日本語キーボード。 2010年代前半、現場にRealforceを持ち込んで使っていたことを思い出し買っちゃいました。(価格は、6k円)
PS/2インターフェースなので、別途USB変換アダプタを使用しています。Caps Lock等のインジケータもない、硬派な一品。
早速このキーボードを使ってこの文章を書いていますが、さすがRealforce.・・・スコスコ抜ける打ち心地が気持ちいい。
Realforceは、大型の家電量販店で販売していることがありますので 展示してあったら是非、打ち心地を試してみてください!
ちなみに静岡県の地名のアクセントについてですが、地元では「磐田」は「岩手」と同じで「イわた」(1文字目が強調)、「掛川」は、「神奈川」と同じで「かケがわ」(2文字目が強調)になります。 全国放送では平坦なアクセントで読まれますが、実は違うのです。  歩くのが好きなO

 

2020.02

希望と不安を抱いている「あなたのために」。

2020年は年初から新型コロナウイルスの発生という深刻な事態が発生しました。また記録的な暖冬が続いています。そしてこれらが起因する経済的な損失も顕著になってきました。
そんな中で、東京オリンピック、パラリンピックの開催が近づいています。これまでもオリンピックを節目に新たな商品や市場が生まれてきました。先の東京大会が行われた1964年は、日本のインフラ整備が一斉に行われました。ダイヤル式のカラーテレビが生まれ、その最新のテレビがある家庭に、近所の人たちが集まり開会式を見たものです。
通信に関しても、我社の創業当時は、東京、金沢間に専用線を引いて仕事をしていましたが、年々進化し、今はインターネットの時代です。そして今年は5G。様々な分野や地域で新たな需要を生み出し、生活も一変すると言われています。どのように生活が変わるのか、ついていけるだろうか、希望と不安を抱いている皆様方を支えること、それも「あなたのために」であり、私たちの仕事です。DX(デジタルトランスフォーメーション)に求められる知識と技術を習得し、より進化し、安心して暮らせる生活環境の実現に貢献したいと思います。

麻井

2020.02

+10(プラス・テン)に取り組みましょう

AT情報研が加盟している健保組合の調査データによると、ATの事業所がある石川県の男性の生活習慣要改善者の中で
・食事や飲酒習慣を改善した人の割合 全国1位
・運動習慣要改善者の割合 全国43位
という結果が出ています。
石川県の男性は、運動よりもバランスの取れた食事と控えめな飲酒で健康を維持しようという方が多いのではと推測されます。忙しくて時間が取れない、もともと体を動かしたくない人が多いのかわかりませんが?
しかし「運動不足の人は、生活習慣病を発症しやすい、将来的に介護が必要な期間が長くなる、と言われています。そこで、厚生労働省の指針「アクティブガイド」のメインメッセージとして掲げられている「+10(プラス・テン):今より10分多く体を動かそう」を、ぜひ取り入れることをお勧めします。

+10分からだを動かす例
・外出先では、なるべく遠くに車を止めて歩数をUP
・エレベーターやエスカレーターを使わず、階段へ
・いつもより+10分長く、念入りに掃除をする」

私もできる範囲でやろうかなと思っています。U

 

2020.01

A4用紙をピッタリ三つ折りにする。

日々の業務の中で、書類を郵送する場面が多くあります。A4の書類は三つ折りにして長型3号封筒で郵送します。その三つ折り作業中にいつも思うことがあります。
「ピッタリ三等分にできない・・・・」
ええ、言いたいことはわかります。確かにピッタリ三等分だろうが、三等分でなかろうが、四等分だろうが、角形2号封筒で折らずに送ろうが、書類の中身は同じです。
でも、
「特に意味は無くたって、私はピッタリ三等分にしたいんだ!!」という気持ちを心の中に秘めておりました。
(総務系の仕事をしている方ならきっと共感してくれる・・・はず・・・。)
ですが、なかなか良い方法が見つからず、定規で測ればピッタリ三等分になりますが、効率化が叫ばれる現在、そんな時間のかかることは会社員として許されません。
「ピッタリ三等分にしたい」という私の願いは叶わないのか・・・とあきらめかけていた時、Eテレの「すイエんサー」という番組で、A4用紙をピッタリ三つ折りにする方法が紹介されていました!(ありがとう!Eテレ!!)
その方法を動画にしてみましたので、もしよければご覧ください。
少し時間はかかりますが、ガイドになる紙(下に敷く紙)をあらかじめ用意しておけば許容範囲ではないでしょうか?
私の郵送作業は三つ折りによって楽しい作業になりました。

U

2019.12

ラガーマンの地響き

新元号、令和元年も終えようとしています。そんな記念の年に、我が国で初めてラグビーワールドカップが開催されました。
学生時代、ラガーマンであった私は、世界のトップチームが集結し、一流選手が躍動する試合の数々を目の当たりにして、たいへん感慨深いものがありました。
思えば今から数十年前、地元にラグビー場が完成し、当時ラガーマンだった私たちのチームは、そのこけら落としの国際試合を、特別にグランドに腰を下ろし観戦することができました。
これは観客席からは絶対に体験できないことでした。その時の凄まじい地響きとともに突進する一流選手たちの迫力が今でも忘れられません。
一流のパフォーマンスを、間近で見て何かを得ることは、ビジネスの上でもたいへん重要なことなのです。そしてラグビーの精神である、One for All, All for Oneは、チームとして、また個人としてお客様のために私たちが すべき仕事そのものです。
当社も25年の節目を超えました。来年も基本を忘れずに、取り組んでまいります。

麻井

2019.09

西日本レディース卓球大会が金沢で。

中学から始め、もう●十年間、卓球を楽しんでいます。
年に十数回、試合にも出場していますが、今年はなんと!西日本レディース卓球大会が地元金沢で開催されます。
西日本各地から集まるこの大会は予選を「仮装」で行い、実力では無理でも仮装で入賞のチャンスがある楽しい大会です。
大会運営役員か選手で参加を求められているので、まずは仕事の調整をしっかりしなくては!!

 

 

 

日に日にかわいさが増す孫LOVEの M

2019.04

アメリカンフットボールの審判をしています。

千葉にて勤務しております。
ほぼ週末は、アメリカンフットボールの審判をしています。試合前夜は用具の手入れと準備、試合前はめちゃ緊張し、試合中は走ったり笛を吹いたりで忙しいのですが、試合後の居酒屋での反省会が楽しいので、続けています。
昨年は東京ドームでサポート要員としてグランドに立つ機会がありました。
妻によると「NHK-BS中継にチラチラ映っていた」そうです。
千葉で勤務する機会を与えて頂いたTさんとKさんに感謝です。

 

 

 

老眼鏡が手放せなくなった S

2018.12

コバルトブルーの池の中を魚が。

先日、山梨県の忍野八海という場所に旅行に行ってきました。
忍野八海は富士山の湧き水が湧いている有名な観光地らしく、池の中の水がとても
きれいな場所でした。中池と呼ばれる場所は、コバルトブルーの池の中を魚が泳いでおり、とてもきれいでした。
残念ながら、当日は富士山が雲で隠れていましたがまた行きたいなと考えています。(富士山がきれいに見える日に・・・)

 

 

 

旅行好きの K

2018.10

900ccのバイクから150ccのスクーターに。

最近、バイクを変えました。排気量900ccのバイクを売って、次はリッターバイク(1000cc超)に・・・とはならず、150ccのスクーターに。よく見かけるスクーターで以前はあまり好きではなかったのですが、街中で見かけたりすれ違ったりするうちに、なんかかっこいい、乗ってみたい衝動にかられ、変更しました(以前のバイクが重く(230Kg超)て乗る回数が減ったってのもあります・・・)。
以前のバイクとはまた違う面白さがあって、バイクって馬力とかではないんだなと思いました。

 

 

 

バイクパーツ購入で絶賛散財中の M

2018.01

タブレットPCを買ったら肥満に?

デスクトップPCが壊れてしまったため、前から気になっていたタブレットPCを購入しました。持ち運びが便利なため、外に持ち出して使おうと思っていましたが、実際は布団の誘惑に負けております。
体重が順調に増えていますが、来年にはどうなる事やら。(このまま行くと肥満体になります・・・)
話は変わりますが、通販でよく見る振動するベルトを着けるだけで筋トレになるアレ。どうなのでしょうか、気になります。

 

 

 

お寿司は大体、基本光物を注文する M

2018.01

似顔絵作成ツールの紹介です。

こんにちは。当社のホームページに、「社員からのメッセージ」というコーナーがありましてそこに掲載する似顔絵を作成するために使ったツールと採用された作品を紹介します!まず1人目。女性社員です。③が採用されました。使用ツールは左からゆる顔アイコンメーカー(女性)、グリコ フェイスアイコンジェネレーター NIGAOE MAKER

続いて2人目。男性社員。③番目が採用されました。
使用ツールは左から NIGAOE MAKER、ゆる顔アイコンメーカー(男性)、イケてる似顔絵メーカー

3人目、女性社員。3番目が採用。
左からゆる顔アイコンメーカー(女性)、グリコ フェイスアイコンジェネレーター NIGAOE MAKER

2017.11

一日一日を大切に。

先日甥っ子の運動会に行ってきました。
一生懸命に走ったり踊ったりしている様子を見て、こんなに大きくなったんだなあ、私も年を取ったなあ…としみじみ。
最近本当に時の流れが早く感じるので、一日一日を大事に過ごしたいです。
秋も中盤に差し掛かり、紅葉が見頃になってきましたね。今度友達と一緒に、食べ歩きでもしながら、ゆったりと紅葉狩りに行きたいと思います。

 

 

 

 

 

食欲の秋を絶賛満喫中な I

2017.09

愚痴なら聞きますよ!

たまーに友人から悩み事の相談を受けるのですが、その人が悩みぬいても出ない答えを自分が出せるわけもなく、大体役に立ちません。
ましてや「聞いてもらっただけで楽になったよ」なんて気を使わせる始末。
でも同じ立ち位置であーだこーだ言っているのが結構好きだったり。笑
アドバイスは人生経験豊富な方にまかせといて、自分は愚痴なら聞きますよ!

弁当をチンしたらポテトサラダが一番熱くなることを誰かに愚痴りたい K

2017.09

2017 Oracle Certification Award 表彰

当社は、ORACLE MASTERという資格の取得を社員に推進しているのですが、今年、資格取得者数が多かったということで、オラクル社の「2017 Oracle Certification Award」にて表彰いただきました!!

オラクル社ホームページより

当社が表彰された部門は「ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g/12c 認定資格」の単年度取得者数が多い企業です。

拡大↓↓

ちなみに、2017/8/31発売の日経コンピュータにも広告が掲載されています!これからもお客様に満足いただけるよう、技術力を磨きたいと思います!

2017.05

いろいろな似顔絵作成ツールで作った社員の顔です。

こんにちは。当社のホームページに、「社員からのメッセージ」というコーナーがありまして、そこに掲載する似顔絵を作成するために使ったツールと採用した似顔絵の例を紹介します!

① NIGSAOE MAKER
こちらがホームページに採用されました。NIGSAOE MAKERさんありがとうございました!

② かぶりっこメーカー
選択肢は少ないですが、とても可愛いアイコンが作れます。「あんまり似せたくない・・・」という方におススメしています。

③ イケてる似顔絵メーカー
このサイトを紹介している記事に必ずと言っていいほど書いてある一文があります。
「・・・イケてるのか?」パーツの種類は豊富です。

④ ゆる顔アイコンメーカー(男性)女性バージョンもあります。

⑤ 似顔絵イラストメーカー パーツの種類が豊富です!

今回は苦戦して、何パターンも作成しました。。。似顔絵とは奥が深いものです。


2017.04

2つのバンドに参加しているベーシストです。

楽器の演奏(ベース)が趣味です。現在、2つのバンドに参加しています。
ありがたいことに、小さいイベントながらも、何回か人前で演奏する機会をいただいています。2017年は、既に1回イベントを終え、夏あたりのイベントにもお誘いを頂いています。仕事でもプライベートでも、さらに技術力を磨き、お客様(バンドではメンバー)の要望に応えられる人間になりたいと思います。

 

 

 

1時間以上立ってられないベーシスト T

2017.01

新しい似顔絵作成ツールを使ってみました。

こんにちは。当社のホームページに、「社員からのメッセージ」というコーナーがありまして、そこに掲載する似顔絵についての記事を以前投稿しました。今回はその続編です。
今回使用したサイト NIGAOE MAKERで、作成したのがコチラ。なかなか可愛くできました。

ツールによって、雰囲気がガラリと変わりますので、いろいろ試してみましょう

2016.12

早めに寝てようにして、貴重な時間を大切に。

今年度も残りわずかとなりました。社会人になってから時間はあっという間に過ぎると言われたものですが、改めて実感しています。
貴重な時間を大切にするにはどうしたらよいか、と考えたのですが、
やっぱり健康が大事という答えにたどり着きました。
健康な生活には十分な睡眠が必要、という事で、最近は早めに寝るように心がけています。その結果、夜遅くまで起きていられない体になりました。
飲み会シーズンには不向きでちょっと困っています。

 

 

 

最近お酒の量が減った気がする M

2016.11

城巡りしています。

歴史好きの長男(小4)と城巡りを楽しんでいます。きっかけはたまたま見つけたスタンプラリー。はじめは彦根城や岐阜城といったメジャーどころや、丸山城や越前大野城といった近場巡りから。だんだんとエスカレートしてきて、ひたすら高速道路を走って小田原城、フェリーをつかって遥か青森県の弘前城まで足を伸ばすように。
全国に12ある現存天守で、まだ行ったことがないところがあと3つ。いずれも四国にあるので、今度の連休は瀬戸大橋を渡って四国の旅に行ってきます。

子供に日本の歴史を教えてもらっている S

2016.08

息子の笑顔に支えられて。新米パパです。

8月半ばに、息子の100日のお宮参りに行ってきました。前日までは雨になるかもと予報が出ていましたが、太陽が眩しいくらいの晴れ模様でした。
息子は生まれたときから大きかったのですが、 腕や足がほっそりしていたのを覚えています。
それが今では、健康的な太さになり、体重も3カ月にして8.5Kgと、かなり重くなりました。そんな息子の笑顔に支えられて、 新米パパはこれからも頑張ります。
息子自慢、失礼しました。

ハワイの現地スタッフに違えられた S

2016.08

我が社の社窓から。クルーズ船コスタビクトリア入港。

お久しぶりです。我が社の社窓からです。今日は曇り空。でも強い日差しがなくてほっとします。そして、今日のメインはこちら。
クルーズ船 コスタ・ビクトリアです。7月から日本海側の定期周遊クルーズが行われているようで、ちょくちょく金沢港にやってきます。肉眼で見るとなかなかの大きさです!

2016.07

夏のイベント実施中。

暑い季節がやってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。夏バテしていませんか?さて、ATでは、暑さも夏バテも吹き飛ばすような、夏のイベントを実施しています。このイベントは、親睦会が企画・実施をしており、金沢・関東でそれぞれ行っています。昨年はビアガーデン、一昨年はボーリングなど、様々なイベントを実施しています。イベントの様子はAT通信に載っていますので、興味のある方は是非ご覧ください。

親睦会2年目 Y

2016.05

技術の進歩はとどまること知らず ですね。

今年に入ってから色々と飛び交っている芸能ニュースに驚愕しつつ、最近の技術の進歩に非常に驚いています。全面液晶画面の冷蔵庫や浮くスケートボードなど映画で描かれていた未来の描写にあったものが実際に商品化されています。おそらく技術の進歩はとどまる事を知らず、次々と新しいものを作り、新しいことが出来るようになる世の中になると私は思います。
昔では考えられなかったことがどんどん実現して、豊かな生活が送れるようになればいいなと思います。

 

 

 

 

 

映画を愛する M

2016.05

ウォーキングが習慣に。

春の陽気が心地よい季節となりましたが、皆様お体不自由なくお過ごしでしょうか?
私は早速腰の痛みに頭を悩ませています。ある時は椅子に座る瞬間、またある時は自販機の釣銭を拾おうと屈んだ瞬間、この主張の激しい腰は私の悩みの種となっています。そんな悩みを解決すべく、休みの日は体重軽減を目的にウォーキングに取り組んでおり、今ではすっかり習慣となっています。失って初めて気づく健康のありがたさ、ですが失ってからでは手遅れです。皆様も手遅れになる前に、自身の生活を見直してはいかがでしょうか
走る腰痛持ち H

2015.10

似顔絵作成ツールを使ってみました。

こんにちは。当社のホームページに、「社員からのメッセージ」というコーナーがありましてそこには、メッセージとともに似顔絵が掲載されています。

こんな感じ

最近、FacebookやTwitterのアイコン用に似顔絵を作成できるツールが増えているようなので使ってみました。
使用したツール グリコ フェイスアイコンメーカー
基本となる顔を選んで、そこから好みのパーツを選びます。

これを使って作成したのがコチラ。背景を変えるとグリコ感は薄れます。社内の評判は、割と似ている(?)とのことでした。

2015.06

株式会社 富士通北陸システムズ様から表彰されました。

こんにちは。先日、株式会社富士通北陸システムズ様から表彰されました。表彰内容は「業績貢献賞」です。
いただいた記念品がこちら。きれいなガラスの盾です。
ありがたいことに何年も連続でいただいているのです。応接室には歴代の盾や表彰状を飾っています。
これからも連続して表彰されるよう、頑張ります!

2015.05

富士通株式会社様から表彰されました。

こんにちは。当社、エイ・ティ情報研は昨年度より、富士通コアパートナーに認定されています。先日、そのコアパートナーの中から選出され、富士通株式会社様から表彰されました!
いただいた記念品がこちら。素敵なガラスのトロフィーです。これからも頑張っていきたいと思います。

2014.12

日に日に体重が!美味しいものたくさんの金沢だから?

生まれも育ちも金沢です。金沢には、美味しいものがたくさんあります。
春はふぐとわらび等の山菜、夏はサザエと梨、秋は甘エビと松茸、冬はカニとぶり。
美味しいものがどの季節にもあります。しかし歳のせいか、ここ最近、日に日に体重が増えていきます。
また、子どもたちからも、お腹を触ると気持ちが良いと言われる始末・・・子どもたちと一緒に市営のプールに行って、体を動かしていますが、なかなか体重が高校生の頃に戻りません。。以前流行ったロングブレスダイエットを仕事中にでもしようかなと思っています。

中身はナイーブな A

2014.09

電信柱の影から見てるタイプの企画術 を読んで

こんにちは。今日は書籍の紹介をしたいと思います。
ワールドワイド株式会社の池田東史雄社長が書かれたものです。
こちら!!↓
「人間力が介護の現場を変える! ~ 介護のプロになるための秘訣 ~」です。
福祉の仕事をされている方、必見です!!そうでない業界で仕事をされている方にもおススメですよ!
当社はIT業界の会社ですが、池田社長に社内で講演いただいたことがあります。社会人として必要な人間性を磨くうえで 大事なことをたくさん教えていただけました!!

2014.02

なぜ運動会の進行表をプログラムと言うのか

こんにちは。先日Eテレで、慶應義塾大学 佐藤雅彦研究室の番組が放送されていました。「何その研究室?」と思われた方も、「ピタゴラスイッチのピタゴラ装置を作ってるとこだよ」と聞けば、「ああ~っ!!」となるのではないでしょうか。
その番組内で、佐藤雅彦先生が「プログラム」という言葉について話をしていました。私は常々、「我が社の社員が組んでいるものと、運動会の進行表は、なぜ、同じ『プログラム』という言葉で表現されるのか?」と疑問に思っていたのですが、その謎がついに解けました!
『プログラム』のプロ(Pro)は、「前もって、事前に」、グラム(gram)は、「書く」という意味で全体で「前もって書いておく」という意味になるのだそうです。我が社の社員がカタカタ作っているプログラムも運動会の進行表もこれから行われることが前もって書かれているから同じ『プログラム』という言葉で表されるのですね。
一つ謎が解けました。Eテレ、あなどれません。

2013.11

一緒に山に登りましょう。自然を大切に。

東京事業所の寮に住んでいます。寮で休日に社員と会うことがあるのですが「今日も山?」と聞かれることがあります。そんなに毎週行ってません!という気持ちですが、AT内で自分の登山趣味は有名かもしれません。今、お世話になっている職場の人たちとAT社員(ダイエットLv1 Mさん)で関東周辺の山登りもやっています。富士山が世界遺産に登録され、山ガールなど登山ブームが今も続いていますが皆安全に自然を楽しみ、大切にしてもらいたいです。
ATに入社した方、興味のある方、一緒に山へ登りましょう!

山男 K

2013.06

プレゼンが苦手な人のためのプレゼン術

突然ですが、みなさん、料理は得意ですか?私は苦手です。面倒くさいし、できればやりたくないと思っています。ですが、毎日外食やコンビニというわけにもいかないので、しぶしぶ料理をしています。
本屋に行くのが好きなので、料理本のコーナーを見たりもしますが、心惹かれるのはこういうタイトルの本です。

簡単、らくちんに出来たらいいなーと思うのですが、
少し冷静になって考えてみると、こういう料理の本って、料理が得意な人が書いてるものですよね。料理が得意な人にとっての手抜き料理って、私にしてみれば手抜きではないし、料理が得意な人の手際でやれば5分でできるのでしょうが、私がやると10分も15分もかかってしまうんですね。だから得意な人が書いたものって、苦手な人にとってはあんまり参考にならんなぁと最近思うわけです。
全部が全部とは言いませんよ、もちろん。で、このことはプレゼンに関しても同じことがいえると思うんです。世の中にはたくさんプレゼンの本が出回ってますけど、やっぱりプレゼンが得意な人が書いているんじゃないかと。
ちなみに私はプレゼンが苦手なんです。もともと、「できれば誰とも会話せずに一日過ごしたい・・・」と思って生きてるんです。一般的にプレゼンの本は、こういう人を想定して書かれていません。
例えば
「プレゼンを始める前に、雑談や簡単なゲームをして聞いている人たちを、場を暖めましょう」
とか書いてあるんですけど、こういう人にそんな高度なこと出来ると思います?とってもじゃないですけど無理です。ですが、無理だ無理だと言っていてもですね、会社説明会とかプレゼンをしないといけない状況に置かれてしまったわけです。
私は。そこで自分なりにできることを工夫してやってきました。
その結果、先日「会社説明うまいね~」って褒められたんですよ。とっても嬉しかったんですね。私が苦手なりにやってきたことは、それなりに効果があったみたいなんです。と、いうことで今回のテーマはこれです。

プレゼンが苦手な立場から、プレゼンのポイントを3つお話しします。
まず一つ目。

普通、プレゼンの本では逆のことが書いてあります。
「日本人はプレゼンのとき、用意してある文章を読み上げるだけの人が多いです。それでは聞いていてわかりにくいので、手元の資料はポイントや流れを書くにとどめて、発表では聴衆とアイコンタクトをとりながら自分の言葉で話しましょう」という感じのことが書いてあるんです。でも私は自分の言葉で話すなんて器用なことは出来ないので、全部文章に書きました。緊張して頭が真っ白になって内容が飛んでしまうよりはいいと思ったんです。ただ1点心がけたのは、話し言葉で書くようにすること。「何々なんですね」とか「って思うんです」とか。こうするだけで「文章を読み上げてる感」はだいぶ減ります。

次に二つ目。

練習は必須です。必ずやりましょう。そしてそれは本番に近い環境で。イスに座って小声で練習するのでは不十分です。立ってプレゼンするのであれば立ちます。パワーポイントを使うのなら、スクリーンの方をちらちら見たり、指したりします。マイクを使って発表するのなら、マイクを持っているふりをします。
マウスをクリックする動作も入れます。こうすると時間が正確に見積もれるのでおススメです。
マイクを持つふりをするなんてばかばかしいと思う人もあるかもしれませんが、結構重要なことで、右手に紙を持ち、左手にマイクを持つとしたら「マウスどうやってクリックする?」という話になるわけです。人前で話すのが得意な人には信じられないかもしれませんが、プレゼンが苦手な人はこういうちょっとしたことで、パニックになって焦って、頭が真っ白になったりするんですね。なので、できるだけ本番で起きそうなことを想定して練習します。

最後に三つ目。

聞いている人たちが無反応無表情だとすっごくやりにくいんですよね。なので、最初にお願いします。
「私、今日すごく緊張してます。みなさんもプレゼンとか発表することあると思いますけど、無表情無反応の人たちの前で発表ってやりにくいですよね。なので、なるほど~って思ったらうなずいてください。わかんないな~って思ったら首をかしげたり、笑ってほしいんだろうな~って感じたら笑ってくださいね」という風にお願いします。これで大丈夫です。話しやすくなります。

プレゼンが苦手だという方はぜひ試してみてください。社内会議での発表をもとに文章を作成しました。話し言葉で書いてありますので、読みづらいとろこもあるかと思いますが、ご了承ください。

2013.02

「もふ蔵さん」車をさがせ!

こんにちは。ロシアの隕石にはビックリしましたね!石川にも隕石が落ちてこないか恐れおののいているところです。さて、突然ですが、当社には「もふ蔵さん」という製品があります。
この自社製品「人事評価システム もふ蔵さんをアピールしたいね!と話していたところ、とある社員がこう言いました。車にロゴを描いたらいいんじゃない?「えー、、、自分の車にー?」「痛車みたいになりそう・・・」と尻込みする者が多い中、その社員は自分の車にロゴのシールを貼ったのです!それがこちら

意外となじんでるかも・・・?まぎれもなく「もふ蔵さん」のロゴです!想像よりいい感じになってますよね?
持ち主より「街中で探してください」。ウオーリーをさがせ!ではなく、もふ蔵さんをさがせ!ですね☆

2013.01

また会いたいと思われる人の38のルールを読みました。

今日は、『「また会いたい」と思われる人の38のルール』吉原珠央著 幻冬社を紹介します。
ビジネスでもプライベートでもみな、相手から「また会いたい」と思われたいのではないでしょうか。どうしたら、そういう人になれるのかということを、外見だけでなく内面から変えていけるようにアドバイスしてくれる良書です。
人は皆、常に「私に感謝してほしい」「私と一緒に感動してほしい」「私に関心を示してほしい」、そして「感心されたい(ほめられたい)」という思いを少なからず持っているものです。
だから、そういった相手の欲求、すなわち、「感謝・感動・関心」を満たしてあげることで、「この人は私のことをよく理解してくれている」と感じ、自分を必要としてくれるというわけです。
相手の関心を知り、相手の言動に気を払い、想像力を働かせて、相手が幸せになるような言動をとること。相手から愛されたいという自分のエゴよりも相手がハッピーになることを優先させることを常に心がけて、相手に必要とされる存在になれるよう努力したいと思います。
それでは、また!

2013.01

他人と接する機会はいいなと。

最近、これまで面識のなかった男女が同じ家に暮らすという番組がありますが、近年オンラインゲームやSNSサービスなど直接顔をあわせないコミュニケーションが増えている中で、そういう、他人との直接的な関わり合いの機会があるのはいいな~と思って見ています。
他人と近しく接すれば、当然摩擦や衝突も多いと思いますが、人生においてそれはとてもいい経験になると思います。そういえば最近、自宅をリフォームして一人暮しするようになったので、この機会に誰かと一緒に暮らせば、お互い人間的に一回り成長できるのではないかと思っています。

そろそろ家庭を持ちたい H

2012.12

我が社の社窓から。冬将軍、到来

こんにちは。昨日の社窓をお伝えします。冬将軍、到来。木には白い花が咲いていました。これはこれで綺麗。
今日は少し落ち着きましたが、真冬なみの天気はしばらく続くそうです。

2012.12

我が社の社窓から。うっすらと雪化粧

こんにちは。今日の社窓は・・・うっすらと雪化粧。エコハウスもご覧のとおり。ソーラーパネルが・・・(涙)一昨年、去年より雪は少ない、と予報されていますが、予報どおりになってほしいものです。

2012.06

生活の半分は「本」、あと半分は「やさしさ」ですよ。

最近、引っ越しをしました。毎回引っ越しのたびに自宅内に「書斎」を設ける私ですが、今回はなんと、7畳間をばばばーんと本のための部屋にしました。
このごろずっとウキウキで整理しています。ところで私は何かというといつも本だ本よとそろそろコイツ他になんかないんかい、とか思われそうですが、予想通り他は何もないです。
私の生活の半分は本でできています。もう半分はやさしさですが、空回りしてさんぶんのいちも伝わらないんです。
みんな気付いてないだけなんです。こんなやさしいのに。

カレーたべたい U

2012.05

我が社の社窓から。つつじ満開

こんにちは。先週撮った写真ですが・・・
晴れていますが・・・・先週は不安定な天気が続き、この日も昼間は晴れていましたが、朝と夜に突然どしゃぶりになっていました。そして、今はつつじが満開です。愛用のポストのまわりにも。つつじって、ぎっしり咲きますよね。違う色のもあります。白&薄ピンクなど。隙間なく・・・このつつじ、見覚えありませんか?そう!このブログの上部の画像になっているのです。と、いうことはこのブログを始めてからそろそろ1年がたとうとしているのですね・・・感慨深いです。

2012.04

「武士の家計簿」見ました。金沢が舞台の映画でした。

映画が好きで、よく見ます。最近見た中では少し前の作品ですが、「武士の家計簿」という作品がお気に入りです。
見るまで知らなかったのですが、江戸後期の加賀藩に仕える武士のお話でした。(石川県民ですが知りませんでした;)金沢城や武家屋敷など目にしたことのある金沢の風景が映っており、なんだか不思議な感じがしました。
暖かくなったので、歴史を辿りながら身近な町を散策してみると新たな一面をみることができるかもしれませんね。映画大好き S

2012.04

我が社の社窓から。なにやら船が。

こんにちは。久々に、我が社の社窓からです!気づけば桜が咲いていますね。時の流れははやいです。さて、今日の社窓は・・・曇りです。金沢港を見ますと、なにやら船がとまっていました。あまり見たことのない船。本日、世間を騒がせている出来事に関連した船なのでしょうかねぇ・・・深く詮索はしないでおきましょう。
話は変わって、会社の近くの道路沿いに桜が植わっていまして、その写真を撮ってきました。

街路樹です。寄って撮影してみました。もっとアップで!!
濃いピンク色なので、ソメイヨシノではなさそうです。週明けにはもう散ってしまっているかもしれません。

2012.02

本に関するWebサービスを調べてみた

おつかれさまです。社内において技術的分野にはことさら弱い残念社員が久しぶりに登場しました。
かつてときどき閑話休題的に書評じみたものを書いておりましたが、このごろは完全にナリを潜めておりました。
しかしここであえて登場し、この「我が社を有名にするブログ」にあらたなブログパーツを提案したい!
それはもちろん本!本へのリンクですよ!うわっ、私らしい提案すぎて面白みの欠片もない!いやしかし。ホラ、新人期限カウントダウンなフルハ氏くんも続々と本を紹介しているじゃないですか。であれば続々と外部にリンクしたほうがきっと楽しいって。ということで、誰にも頼まれてないのに本に特化したWebサービスを紹介するよ!

■ booklog
Web上に本棚を作っちゃおうというサービスです。今や本棚作るアプリなんててんで珍しくないけど、ブクログを最初に知ったときはスゲー!と感動しておったものです。もちろん、TwitterにもFaceBookにも対応してます。これはもう最近ではスタンダード機能ですね。
WordPressにも本棚を置けます。でもWordPressではデフォルトではJavaScriptはOFFになっているので、それをONにするようにパラメータの設定をするか、プラグインを入れなくてはならないようです。
私も個人的にWordPressをいじって遊んでいるのですが、WordPress.comのサービスを使っているのでJavaScriptは試すことができておらず、どんなかんじかはわかっておりません。
だれか試してみて。

■ 読書メーター
本を登録するとグラフ化してくれます。本を読めば読むほど視覚的に楽しくなるツール。これもブログパーツがありました。
JavaScriptは使ってないので、テキストのウィジェットを置いて登録!とやるとあっという間にリンクできていいかんじ。
でもメーターってとこが企業っぽくなくてイマイチ。本の登録はブクログよりはるかにラクで、まさに文字通りホイホイ登録できます。そういうところも個人向けなのかも。と思いました。

■ goodreads
デザインがかっこいい!
英語のサービスだけど和書も登録できるし、WordPressではgoodreads用のウィジェットもあるようで実にラクチンぽい。日本のユーザってどれくらいいんのかな〜というところが気になります。

■ 本が好き!
ここはユーザ登録したことないのでわかんないです。ブログパーツはJavaScriptのようです。imgもあるようだけど、書評数が出るだけであまり面白くありませんでした。誰か登録している人いたら感想教えてほしいです。

■ メディアマーカー
このサービスもあまり利用したことがないのでよしあしがまだわかってないのですが、とりあえずこれもブログパーツがJavaScriptだってことはわかりました。
Webサイトのおしゃれ感のなさに全く触手が動きません。しかし、読む予定の本とか興味あるだけの本とかを登録できたり、あとは購入した金額まで計算したりと、他と比べるとドライなサービス感がなんかビジネスっぽい。バリバリ働いている男性とかが使ってそうなイメージがあります。利便性重視ってかんじでしょうか。とにかく、これでもかっ、というくらいにいろんなサービスと連携しているのも多に見られない特徴です。
もちろん、アマゾンに直接リンクさせるようにプラグイン組むとかもあるようなんですが、それこそ残念なら.comユーザのわたくしでは試せぬものなので、ぜひ我が社の管理者さまに頑張って頂きたいところでございますね。
ちなみに上述のサービス内で私が個人的に気に入っているのはbooklogです。
本ブログに組み込むかどうかは別にして(笑)こういうサービスを利用すると、本を読んだり探したりするのが楽しくなって、さらに気付くと読書量も増えたりしてまた楽しいですよ!
あと、面白いサービスとしては全国の図書館から本を探す「カーリル」なんてサービスもありました。このサービスの素敵なところは、貸し出し中かどうかということも教えてくれるところ。予約ってボタンもある。ほんとに予約できるのどうかは押したことないのでわからないのですが・・
以上、他にもこんなサービスもあって便利だよ〜というものがあればどうぞお教えください。

2011.11

我が社の社窓から。冬空に虹

こんにちは。金沢市は、昨夜から大荒れです。雷が鳴り、強風が吹き荒れ、ビルは揺れています。
気象庁のHPを確認しますと、波浪警報が出されていまして金沢港では白い波しぶきが天高く上がっています。あれに飲み込まれたらひとたまりもありません!!そんな中、某システム部の人にまたしても「虹が出てるよ!」と教えてもらいました。
黒雲をバックに虹。。。シュールです。虹をアップで!本当は、二重に虹が出ていたのですが,写真にはうまく写りませんでした。残念。。。

 

2011.10

この世でいちばん大事な「カネ」の話という本を読んで

少し前、日曜日に、Facebookで、「明日から仕事イヤだな~と思った人は読んでください」というようなタイトルで、この本の話が載っていましたので、今回は・・・、『この世でいちばん大事な「カネ」の話』西原理恵子著 角川文庫をご紹介します。
Facebookで引用されていたのは、カンボジアの人々の話。
あるカンボジアに暮らす人々は、大きなゴミ山の中から、お金になるもの(例えば、リサイクルして使える鉄やペットボトル)を拾い集めて、それを換金して生活をしています。
一日中拾い集めて、いくらぐらいになるのか、というと、5000リキエル(日本円にして、200円くらい)、すなわち、家族が一日食事をしたら終わり、というような額です。
それでも、食べられるだけマシで、一日中探し回って何も見つからなければ、その日は食事抜き、そんな生活です。なぜそんな過酷な仕事をしているのか、というと、それしか仕事が無いからです。
そこで暮らすある少女は、「大人になったら、看護師になりたいの」と言うのですが、実は、そのゴミ山は、アスベスト等の猛毒ガスの山で、そんなところに毎日いたら、長くは生きられません。一生、この「スモーキーマウンテン」を抜け出せる日は来ない・・・。
この話を知って、なんと自分は恵まれているのだろう、これは、眠いとか、だるいとか思っている場合ではないな、と反省しました。ちなみに、私は、先日の朝会のスピーチで、この話をしました。朝から重い話で、どよーんって感じになりましたが、それなりに皆さんに何かが伝わったように思います。

2011.07

我が社の社窓から。ぱしふぃっくびいなす入港

ちょっと曇っていますが、北陸的には晴れ。金沢港が近くに見えます。おや?金沢港になにか来ていますね?ズーム!!
待望の船がっ!!!クルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」が入港していました。今日の出港イベントでは、YOSAKOIソーランを「YSK48」が踊ってくれるらしいです(笑)

2011.07

ゴールキーパーだったけど攻める!

こんにちは、僕の名前はキャプテン翼。友達:サッカーボール(寂しい。。)
ライバル:小次郎(誰?笑)親の願い?に従い(※翼は本名)、小中とサッカーをしていましたが、ポジションはエースストライカーではなく、ゴールキーパーでした。攻めではなく守りに入ってしまいました。。
実際、キーパーを選んだのも、「誰もやりたい人がいないから。」この辺りから守りの人生になってしまったかも!?(泣)しかし今担当しているのが「企画業務」。
社長からは「攻めの仕事」だと言われています。ATとしてどんなことにチャレンジできるか?日々あれこれ悩んでいます。
夢のある仕事なので、精一杯がんばります。みなさんの知恵・アイディアも頼りにしています!

目指すはATのエースストライカー W

2011.06

我が社の社窓から。金沢の開発センターです。

AT情報研は金沢市にあります。社屋から眺めた空や風景、季節の変化などを伝えていきます。
信じられないが雲がない。言っときますが、梅雨明け前です。隣にあるエコハウスでは、屋根の太陽光パネルで、たくさん発電していることでしょう。

 

2011.05

Oracle ACE に認定される為の条件とは?

Oracle製品のテクニカルサポート業務を担当しているSEです。Oracle Masterの資格は持っているものの、何か物足りなさを感じる今日この頃。業務に生かせる資格制度が他にないものか。その時、Oracle ACE なるものを発見!
オラクル社のホームページ等を調べたところ、Oracle ACE に認定される為には以下のような条件を満たす必要があることが分かりました。
※全てを満たす必要はないようです。

・オラクル製品に関する高いスキルを持っていること。
・オラクル認定資格(ORACLE MASTER)の保持者であること。
・OTN-Japanの掲示板にて活動し、貢献していること。
・オラクル関連ブログを執筆していること。
・オラクル製品に関する技術論文や記事の発表を多く行っていること。
・オラクル関連のセミナーやイベントでの講演経験があること。
・オラクル関連書籍を執筆していること。
・オラクルのベータ・プログラムへの参加経験があること。
・オラクルのユーザー・グループのメンバーであること。

因みに、Oracle ACEに認定された方は、世界中で350名、日本にはまだ14名しかいないそうです。私はいつOracle ACEに認定されるのか。
OTN の掲示板やブログ、または書籍や技術論文などを通じてOracleのテクノロジーに関する経験を伝えており、その貢献が認められた人を指すそうです。つまり、Oracleに関する深い知識を持っていることは大前提として、それをかみ砕いて消費者や同業者に分り易く伝えるスキルや、情報発信力といったスキルが必要になるみたいですね。
うーん。認定されるまでの道のりは遠いな。でも、テクニカルサポートという職業にはもってこいの資格制度のような気がしました。

2011.01

いわしのつみれ汁食べたくなって。

温かいものが恋しい季節になりましたね。去年の夏の暑さが嘘のようです。寒さのためか唐突にいわしのつみれ汁が食べたくなり、多分こんなカンジと無謀にもレシピも見ずに作成してみました。ショウガと味噌と酒を少し。つなぎに卵を入れて、もったいないから中骨もミルで砕いて投入!ふわふわで非常に美味に仕上がりました。簡単でおいしくて栄養満点。冬の定番メニューに追加決定です。 皆様もぜひお試しくださいませ。

こんな調子でたまに大失敗するクッキングチャレンジャー H

2010.08

週1でテニス始めました。

ビールがおいしくなる季節になりました。この時期は自家製枝豆をおつまみに晩酌をしています。最近、おなか周りが気になってきたので、週1でテニスを始めました。さすがに週1では、ほとんど効果はないみたいです…まあ、何事も継続することが大事だと思うので、たとえ目に見える効果はなくとも(泣)、今後も続けていきたいと思います。

 

 

 

ビール大好き Y

2010.04

春の海が一番好きです。

冬が明け、春になるこの季節は気分が開放的になります。さて、私は散歩コースに必ず海に行きます。
四季折々の姿を見せてくれますが潮風が爽やかな春の海が一番好きです。海なんて夏行くところだと思っている方、夏以外の季節にも、その季節の海のよさを感じてみませんか。いまの季節は特によい気分転換になりますよ。

 

 

 

花粉症デビュー K

2010.02

地元の消防団に入団

最近、地元の消防団に入団することになりました。主なイベントは出初式、設備点検(月1)、大会です。きっかけは幼なじみから誘われたんです。
消防に限らず、町のいろんな方の活動があって、自分の生活が成り立っているんだなとつくづく感じました。会社も同じ。感謝せねば…。

 

 

 

次は獅子舞保存会に誘われている T

2009.08

もうすぐ運転免許を取得の予定ですが。

実は、2か月前から自動車学校に通っています。いま路上教習の真最中で、会社の近くをぐるぐる走っているんですよ。誰にも会わないですが…
8月中には卒業して、晴れて運転免許取得!! の予定。(うまくいくかな…)
さてさて、そんな私が入社したAT情報研というこの会社、技術はもちろん、人間的にも尊敬できる先輩がたくさんいます。なかなかうまくいかないことも多いですが、先輩方の力を借りつつ、努力精進、進歩向上の毎日です!私もあんなふうになれるよう がんばるぞー おーっ!!

 

 

 

いつもみんなを見上げてる U

2009.06

運動量の逆転現象

5月中旬より東京にて勤務(長期出張中)しています。電車(朝はギュウギュウ詰め)での通勤にもだいぶ慣れました。
東京に来て一つ気付いたことがあります。都会と田舎で起きる運動量の逆転現象についてです!
子供の時って、田舎の子の方が野山を駆けめぐって沢山体を動かしているイメージがありますよね。(先入観?)
ただ、田舎では大人になると車で通勤するようになる為、ほとんど運動をしなくなります。。。逆に、都会では徒歩と電車で通勤する為、田舎の人よりも運動量は多くなるんです。東京に来て毎日一万歩以上歩いています。

 

 

健康になった田舎のウサギ H

2009.04

ATの桜、満開です。

4月に入ってから天候に恵まれ、快適な自転車通勤生活を送っています。自宅から会社までの道のりには満開の桜が咲き乱れ、ATがあるビル周辺の桜も徐々に満開に近づいてきました。
(通勤・帰宅時の密かな楽しみになっています。)
ATのフロアにあるラウンジからも敷地内の桜が一望できます。桜の咲く時期にAT情報研へお越しの際には、是非ラウンジにもお立ち寄りください。

桜の一番良い時期は散り初めですよね? F

2008.08

新卒・中途ともに募集中

現在、新卒・中途ともに募集中です。会社説明会・会社訪問も随時行っています。
社内の雰囲気や、会社の様子など、来て見なければわからないことが沢山あると思います。
多くの人とお話がしたいので、お気軽におこしください。

リクルート担当 U